\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 北海道 > 奥尻町

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは北海道奥尻町周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


借入金を返す方法には様々な方法がありますが、店頭で支払うことの他に口座から自動的に引き落としてもらう方法、銀行振り込みを利用する方法、金融会社やコンビニエンスストアのATMでも振込むことができます。あまり知られていない方法としては現金書留による支払いもできますが、最も多いのは現金自動預け払い機で支払う方法です。ある程度まとまった金額を揃える必要に迫られた場合は、家族や友人を当てにする人もいるかもしれません。また、取り急ぎ銀行での借り入れを検討されることもあるでしょう。しかし、銀行も商売ですから、誰でも簡単に融資を受けることはできません。貸し付けてもらうためには細かい手続きや書類を準備する必要があります。中でも、保証人の登録は、信頼できる相手を見付けておかなければならず、苦労も多いです。では、どこでお金を借りればよいのかと悩んでしまう方もいるでしょう。このような時にこそ利用したいのがキャッシングなのです。申し込み手続きはネットで簡単にできるものも増えていますし、もちろん保証人なしでも大丈夫ですから、利便性が高いです。カードローンやキャッシングの利便性は、時間に余裕がないほど特にありがたく感じられるように思います。自分の話で恐縮ですが、交際相手の親(他県)に挨拶に行くことになったんです。でも、すごく憂鬱でした。だって滞在費がなくて。その週のランチ代すら出せずに家からカップ麺持参してましたから。こういうときにキャッシングを使うんだなと思い、夜中にインターネットで手続きしてお金を用意し、ホッとしたのを覚えています。銀行系中小消費者金融のキャッシングがノンバンク系キャッシングより優れている点は、金利があまり高くないので、利息が比較的安く済むということでしょう。それから、法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)の対象外ですから、ノンバンク系より限度額が高めに設定されるのも嬉しいポイントです。申し込み時間によっては、その日のうちに融資を受けられますし、社会的な信頼度が高いのが銀行系キャッシングの強みでしょう。また、大手銀行であれば提携ATMが多いので、借入返済のしやすさも折り紙つきです。しかし、審査基準は厳しいので、審査落ちしてしまい、融資を受けられない人も多いのですが、もし、審査に通過するのであれば、銀行系のキャッシングを選びましょう。中小消費者金融のキャッシングの契約には身分証明書が必須になります。用意する身分証は運転免許証や保険証など本人確認が可能なものを指します。顔写真のついていない健康保険証を使う予定であれば、例えば本人宛の郵送物などを共に提出し、本人確認の精度を上げなければならないかもしれません。なお、業者次第では、運転免許証よりも保険証の方を推奨している場合もあるので、それぞれのサービスの利用条件を細かくチェックするようにしてください。ただ単にキャッシングとはいうものの会社が変わればサービス内容は一様ではありませんので、もっともお得と思われる会社をぜひ探してみてはいかがでしょう。一例として、一定期間に発生する金利がサービスによっては無料になる場合があります。借りる額によってはケースによってはなかなかの金額になるので、中小消費者金融のキャッシングを選ぶときは一つのポイントとなるでしょう。以前キャッシングしていた場合、過払い金を請求できることがあります。請求をしたい時には司法書士や弁護士の先生方を利用させて頂き、内容証明を手に入れて、手続きを行うことで、返却してもらえるかもしれません。まずは費用のかからない無料相談でカウンセリングを受けてみましょう。事実を偽った内容でカードローンを申し込むと、「有印私文書偽造罪」に相当します。審査の段階で会社側が気づいたとしても、実害発生前なので、通報することはなさそうですが、あくまでも会社の自主性なのでわかりません。それに、素人の嘘がプロに通用すること自体が無茶もいいところです。通るはずの審査なのに落とされるかもしれないですよ?それで運良く(?)審査に通ったりしたらなお大変です。完済までにバレる恐怖が続く上、バレたら一括返済を迫られる(当然です)といった金銭の貸借は信用取引です。むざむざ自分の信用に傷をつけることはやめてください。お金が今すぐ必要だという時にも即座に入金され返済しやすい環境が整っているのがネットキャッシングの利点でしょう。キャッシングの事実を秘密にしやすいのも、人によっては大きなメリットとなります。明細の確認などは全てインターネットを使ってチェックできますから、利用明細書を自宅に送られるケースは無いと思います。今使っているネットバンキングをキャッシングの受け取り口座にすれば、もっと中小消費者金融のキャッシングを活用しやすくなります。キャッシングを利用したいと決めた場合毎月支払わなければいけない金額の返済方法が決定されていたり、自分自身でどうするか選択できますが、無駄な利息を少しでも払いたくない!と思えば、できるだけ早々に返済可能な方法にしたほうが、利息の面から見た時には後々プラスになるでしょう。すぐに返済できる環境であれば、それを実行するほど次回利用するときにも審査時間が短くなる場合もあり、借り入れがさらにしやすくなります。カードローンを利用する時は金利を考慮して選ぶ人が多いと思いますが、最近はそれもドングリの背比べな感じですから却って混乱してしまうかもしれません。差別化という点では、ポイントシステムが使えると便利です。利用料に応じたポイントがもらえるので狙い目です。ポイントがお金に換算できるところが嬉しいですね。それから、一括返済できるなら何日間無利息というのもオトクです。なんにしても、借入額や月々の返済方法が自分に合っているかをしっかり検討して、申し込むようにしてください。あとで苦しくなれば、カードローンのメリットも半減してしまいます。これから新たに借り入れしようと思ったら、すでに他の金融業者との間で貸借経験のある人は気をつけなければいけません。とくに延滞などの事故履歴がなければ心強いですが、それでも現在の借入状況などによっては新たな借入には障りがあることもあるようです。状況次第といっても会社によって条件が異なるので、提出書類が多くなったり、金利面で折り合いがつかないなど微妙な問題点も出てくるでしょう。なかでも長期(3か月?)の延滞履歴があると、新しい借り入れ自体、断られると思って間違いないです。ブラックリストに名前が載ってしまったあとでも、新たに借り入れできる金融業者があります。とはいえ、喜んでもいられません。みんなが知っているような大手金融業者や手堅い銀行などは審査の段階で断られてしまうので、そのあとに控えている規模の小さい会社が受け皿となります。テレビ番組などでご存知かもしれませんが、そういった金融業者は名前で評価されることがないので色々な意味で「良くない」業者に出くわすことが多いです。運が悪ければババを引く覚悟も必要でしょう。具体的に、何社までなら利用可能という決まり事がカードローン業界に存在するということはありません。そうはいっても、実際に利用する際、同時に利用可能なのは三社くらいのものでしょう。なぜなら、それを超えてしまうと、返済状態などに関係なく、申込段階で、借入を拒否されます。理由としては、借入件数の多い人は、既に借りているカードローンの返済のために別のところから借りようとする例が多々あるからです。中小消費者金融のキャッシングは生活費が十分に無い時に使っても大丈夫です。少額のお金を借りて、生活費を補填することも不可能ではありません。現金収入があり次第、返済すればいいので、簡単に使える方法でもあります。もしお金が足りないときには借りるという方法も考えに入れてください。

北海道奥尻町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス