\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 埼玉県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは埼玉県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


個人が借入を申し込むときは、審査を避けて通ることはできません。しかし即日融資を謳う会社がごく当たりまえの時代になりました。CMで名の通ったカードローンの会社ではすべての手続きが2?3時間で終わっているというのが普通なんです。時代は変わりましたね。昔のほうが時間がかかりすぎだったのでしょうか。企業に投資してもリスクのある現在、優良な個人顧客の獲得に力を入れだしたのか、審査・融資のスピード化の裏には理由があり、中でもオンライン化は無視できないでしょう。どのような理由にしろ、利用者にとっては大きなメリットがあると思います。実際に、キャッシングで融資を受けるためには申し込んだ後に受ける審査に合格しなければなりませんが、申請者の職業が公務員の場合は、まず間違いなくお金を借りられるでしょう。銀行系でもノンバンク系でも、キャッシングの審査においては、収入が不安定でないことが第一条件になるのです。リストラや倒産の心配のない公務員の場合は、安定高収入と評価されるためでしょう。ほかにも、一般的に名の知られた大手企業の方も、安定した収入が見込めるということで、審査に通りやすいと言われています。キャッシングというと、どのような取扱業者を思い浮かべますか?キャッシングは銀行が提携したキャッシングといわゆる中小消費者金融などのノンバンク系のキャッシングに大別されます。いわゆる銀行系と称される、銀行が提携したサービスの利点を挙げると、総量規制(借入限度額が最大でも年収の3分の1までとされること)がありませんから、配偶者が安定して稼ぎを得ているのなら、専業主婦でも融資を受けることができるのです。業者の数が多く、さまざまな条件に対応しているのが消費者金融で、指定された期間内に完済すれば利息が付かないところもあるので、すぐに返せる場合は、こちらを選ぶと良いでしょう。スマホやネットの普及により、最近のキャッシング契約はインターネットで済むことが普通になってきました。昔のウェブ申込というとあとから必要書類を郵送するなどなんらかの手間がかかりました。でもそれからすると最近の申込は本当に簡単になって、本当にweb完結です。忙しくて会社と家の往復だけだという人でもネット環境さえあれば手続きが済むのです。ユーザーにとっては大きなメリットで、ありがたいと思います。キャッシングの申込には身分証明書が必要になりますが、どのようなものが使えるのかと言うと健康保険証、運転免許証といった本人しか所持できないものを用意してください。本人確認としては顔写真が付いているものが効力が高いため、保険証ならば自宅に届く公共料金の郵便物などを一緒に出す必要がある業者もあります。なお、業者次第では、運転免許証よりも保険証の方を推奨している場合もあるので、それぞれのサービスの利用条件を細かくチェックするようにしてください。キャッシングが初めての方ならなおさらだと思いますが、お金を借りるのはなかなか勇気のいる決断でしょう。たとえ財布のひもがきっちり結んであっても、何事かあった時にキャッシングに頼らざるを得なくなってしまうことはよくある話です。キャッシングが便利なのは、こうした時にすぐに融資してくれるという点です。必要な時の準備として、融資は受けずに申し込みだけ済ませてしまうのもおススメです。こうしておけば、手続きや審査に慌てることなく融資を受けられるので、精神的な安心感が違うと思います。中小消費者金融のキャッシングと聞けば多くの方がカードローンと同じ内容だと思ってしまいそうですが、返済の方法が違うのです。一括返済する目的でクレジットカードで現金を引き出すのが中小消費者金融のキャッシングで、分割払いが希望だという時はカードローンというのです。カードローンは毎月の返済は簡単ですが、利息がかかりますし、どちらにしても延滞の際には注意が必要といえます。キャッシングは急なお金の工面に役立ちますが、分割払いで高額商品を購入した時に、月々のローンを支払う時にもキャッシングが役に立ちます。あらかじめ情報を収集し、期間限定の無利息キャンペーンなどをしているキャッシング業者を選べば、さらにお得です。このような一定期間の利息ゼロキャンペーンは初回のみのケースがほとんどですが、一部のサービスでは全額返済後、ある程度の期間を空ければまた特典を受けられる業者もあります。お給料日前の飲み会や買い物などで急にお金が足りないときに、超短期型のキャッシングならもっと気軽に使っても良いような気がします。給料で一括返済しても惜しくない金額に抑えておくのがコツですね。それに一括なら長期にわたる返済と違って利息を気にすることもないでしょう。しかし全額一括返済すると却って苦しくなるような場合は、低い金利のところを選ぶことが大事になってくるでしょう。急いで借りたいときでも自分が借りるローンの金利は確認しておいたほうが損がないと思います。お金を借りたいときに初めに思い浮かぶ会社名がアコムという会社です。アコムのCMソングを誰もが口ずさめるほど、身近な存在の会社です。それだけでなく、サービス内容が充実していて、申し込む際もパソコンやスマホで簡単にいつでもできるので、利用されているたくさんの方にたいへん好評です。事業の運転資金やつなぎ資金として、キャッシングを利用したいと考えている自営業の人も多いと思います。ですが、基本的に収入が安定している会社員に対して、個人事業主(自営業者)はほとんどの中小消費者金融のキャッシングサービスで、審査が厳しくなる傾向にあります。自営業の業種によっては収入が安定しないので、返済期限に間に合わないといった可能性が高くなってしまうからです。今、キャッシングサービスには多くのものがあるので、業者によっては自営業者でも問題なく審査に合格し、融資を受けられることもあるものの、融資される金額は少なめです。なお、携帯電話しか持っていない自営業者の場合、融資できないキャッシングサービスも多いので、注意しておきましょう。金融機関から融資を受け、現金を手にするのがキャッシングです。具体的には、銀行や消費者金融などのカードローンを利用する方法や、クレジットカードにオプションで付いている中小消費者金融のキャッシング枠を利用してお金を借りる方法のことを言います。借入金には利息を付けて返す必要があります。クレジットカードを利用した場合にも言えることですが、一括払いで商品を購入しても日割り計算で引き落とし日までの日数分、利息を払う必要があるので、覚えておいてください。知っていれば得するカードローンの利用方法は、無利息期間サービスをフルに活用しましょう。全ての業者が同じ期間を設けている訳ではありませんが、契約から30日間が大半で、返済をこの期間に済ませれば利息は不要です。返済が期間のうちに終わらなかったとしても、それまでの利息がいっぺんに請求されることはありません。利息が掛かるのはサービス期間の後の日数分です。銀行や信金等日本における金融機関の種類によって借り入れすることができる限度の金額が違い、額の小さな融資や即日できる融資のみでなく、300万円や500万円などの大きい融資についても必要ならば受けることが可能となっています。申し込みから融資に至るまでも短時間ですし、思った以上にスピーディーにお金を手にできるので、たいへん実用的になったと言えるでしょう。それぞれの金融機関が発行しているカードで借りるという方法が幅広く利用されている方法でしょう。一般的に、カードローンを使って借りた金額は決められた返済日に支払いますが、一度に返済することも可能です。一括返済すると、その日までの金利が日割りで出されるので、全ての合算金額を払います。残っている支払い回数が多いほど、一度に返済したほうが余計な金利を支払う必要がなくなります。もし、一括返済ができるなら、一秒でも早く全額返済して、金利を最小限に抑えましょう。

埼玉県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス