\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 山梨県 > 丹波山村

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは山梨県丹波山村周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


何に使うかに関係なく借りられるのがカードローンの優れたところと言えるでしょう。その資金を何に使うのか問われた際、「レジャー」や「旅行」というような必ずしも大きな事に利用しなくても良いのです。ですが、何かへの支払いという理由は使わないようにしてください。「債務返済の為」など他の返済をする為だなんてことは理由にしてはいけません。それではどこも契約をしてくれないでしょう。24時間いつでもネットからの申込みが可能で、審査結果も10ほどですぐに確認できます。キャッシングも可能です。面倒な手続きも「WEB完結」を選択できるので、キャッシングを利用すると必要な時にお金を借りられるので便利ですが、デメリットもあります。例えば、住宅ローンを組むときに、金融機関が提供するキャッシングサービスを使ったことがあると、審査をパスしにくいというのは皆さんご存知の通りです。おそらく、金銭管理が甘いと思われるのだと思います。未だに全額返済が済んでいないという場合や、滞納経験があれば、まず、住宅ローンの審査には合格しないと思います。ですが、完済して五年以上経過しているのなら、審査でマイナス評価されることは少ないようです。借金には審査というものがあり、それをパスしないとお金を貸してもらう事は不可能です。それぞれの会社によって審査の仕方は異なるので一概にどういう事に神経を使えばパスしやすいとは言えませんが、収入が大きく関係しています。実際のところ正社員ではないアルバイトの人でも、規則的な収入があるのなら、カードローンを使うことができなくもないですが、正社員として雇用されている人と比べてしまうと審査が通らない、ということが多くなってしまいます。そして、フリーターだとしたら注目されることの一つに、どれくらい今の会社で働いているのか、ということがあります。毎月一定の収入があるということがカードローンで審査に大きく影響する要素なので、たとえ同じ給料だとしても、その職場に勤めている期間が長いほど安定して働いているとみなされ、カードローンを利用することが可能となります。カードでお金を借りるというとカードローンのカードとクレジットカードで話が食い違うことが結構多いです。間違いやすいとは思いますが、実は両者の中小消費者金融のキャッシング(借りられる)額の上限にものすごい差があるので、この際ご説明しましょう。クレジットカードは、割賦を含めたショッピングの支払いに使えるのカードで、キャッシング部分の限度額が低く設定されており、一方、カードローンは融資を主目的とし、上限値500万円くらいが設定されていることも珍しくないです。本当に支払いに窮してくると、借りやすさから、金利が高めのローンに手を出しがちです。ただ、生活に必要な住居費・光熱費・食費等や、就労に必要な面接費や当座の交通費等であれば、公的機関の融資を考えてみるのも良いかもしれません。居住地の社会福祉協議会では最大3.0%という低い金利で貸付けを行っています。審査はありますが、該当するなら利用する価値は高いでしょう。生活費を融資するのは「生活福祉資金貸付制度」と言い、用途別に他にも制度があります。また、連帯保証人を立てられれば無利子(利息負担ゼロ)となる点がありがたいです。民間融資と公的融資。どちらもよく調べて、最良の判断をするのは、あなた自身です。スマホやネットの普及により、最近のキャッシング契約はネットやスマホさえあれば済んでしまうというのが常識化しています。数年前にもネット申込はありましたが、それ以外の郵送や確認作業等が付帯しているのが普通でした。いまの人からすると「ホントにネット申込?」ですよね。最近では小額なら収入証明も不要で、ネットだけで「申込」から「融資実行」までできてしまいます。わざわざ窓口に出向く必要もなくお金が借りれるので、無人契約機の前でのドキドキもなくなりました。こういった風潮は利用者にとっては便利でありがたいと思います。二つ以上の会社からキャッシングで融資を受ける際には総量規制というものがあるので、各社の利用可能額が合計でいくらになるか確かめて申し込むように気を付けましょう。なぜ総量規制を設けているのかというと、利用者があまりに多くの金額を返済のあてもないのに借り入れすることを防止するためで、年収の額によってこの上限が定められるので、借り入れの状況をしっかり把握した上で判断しなければなりません。免許証や保険証さえ用意すれば、すぐにキャッシングの申し込みができるので、急な出費の際には利用を考えてみてはいかがでしょうか。今はインターネットから申し込みしたり、コンビニや銀行のATMが使えるサービスもあり、簡単に申し込みや借入返済できるので、注目を浴びているようです。身近な人に保証人になってくれるよう頼まなくても良いですし、借入金は何に使っても借りた本人の自由ですから、他人からお金を借りるより気楽で良いのかもしれません。簡単にお金を手に入れられるので、自分の返済能力を超えた融資を受けないよう、注意してください。手持ちの現金が少なくなってしまい、お金を工面しなければならない場合、身近な人との金銭トラブルを避けるため、例えば銀行などの金融機関でお金を借りたいという人も少なくありません。ですが、銀行も無条件でお金を貸してくれるわけではありません。申請に当たっては複数の書類を揃えなければなりませんし、審査を通過できないこともままあります。中でも、保証人の登録は、借金の目的を説明し、相手に納得してもらわなければなりません。では、どこでお金を借りればよいのかと悩んでしまう方もいるでしょう。このような時にこそ利用したいのがキャッシングなのです。保証人も面倒な手続きもなく融資を受けられるため、上手に活用している人が増えてきました。ここのところ、無利息ローンが適応される特典がついたキャッシングが多くなっていますが、対象者になるのかどうかは業者の設定した条件で変わってきますから、実際に申込手続きを取る前に各業者の条件を比べておきましょう。とりわけ無利息期間の始まりは多数のサービスがあるので、申込を検討しているサービスの条件をよく調べておいてください。なお、返済時に手数料がかかる方法を選んでしまうと、無利息でも手数料分が積もり積もって高額になることもあると意識しておいてください。消費者金融それぞれに審査基準には相違がありますが、名前が知られているような中小消費者金融になると大きな不一致はありません。大差が出てくるのは規模の小さな消費者金融です。大きな中小消費者金融よりも審査基準を厳しくするとわざわざ中小の消費者金融から融資を受けるような事はしないでしょう。クレヒスはキャッシングを利用するにあたり、とても大事です。クレヒスとは、「クレジットヒストリー」を省略した言葉で、過去に利用したキャッシングの履歴を表しています。キャッシングを行った後、ちゃんと支払いが完済できればあなたのクレヒスも良くなっていくため、次回から中小消費者金融のキャッシングの審査が通りやすくなります。それゆえにクレヒスというものは重要性を持っているのです。クレヒスを傷付ける延滞にはくれぐれも注意して必ず借りたお金は期日を守って返すようにしましょう。意外と勘違いしている人が多いのですが、中小消費者金融のキャッシングの返済は支払日以外に余分に返済しても問題ありません。これは「繰り上げ返済」と呼ばれる返済方法で、日割り計算なので、短期間で返済できるようにすれば、早く元金を減らせますから、これからの利息分が少なくできるはずです。金銭的余裕がある月は月々の返済以外に繰り上げ返済しておけば、完済までの総額が安くできます。

山梨県丹波山村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス