\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 岩手県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは岩手県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


法律などによる何社までなら利用が可能といった規定がカードローン業界に存在するということはありません。ですが、多くても三社程度にするのがよいでしょう。なぜなら、それを超えてしまうと、いかなる状態、たとえば申込の段階での返済状態などに関わらず、断られることがほとんどでしょう。なぜかというと、借入件数の多い人は、他社に返済しようとして、新たに借入を行うことが多いにあり得るからです。収入のないニートがお金を必要とすることは生きている以上当然のことですが、借金に関しては、きっと大きな反応が返ってくることでしょう。それもほとんどはブーイングのような否定的なもののはずです。いったい誰にそんな願いを持ちかけるか、考えもつきませんが、銀行でも金融会社でも、利益を出さなくてはなりませんから、貸してくれるどころか、ニートに貸すお金などないと追い払われるのがおちです。そうは言っても、ごく近しい人たちの間柄で、お金を借りることができることも、よくあるでしょう。お互いの信頼感さえあれば、別に他人に迷惑をかけなければ何も言う事はありはしません。商売でないなら損得だけを考えなくてもいいのですから。消費者金融系のキャッシングローンは、銀行口座を使わなくてもお金を手に入れられます。店頭で相談、または自動契約機で、口座の有無にかかわらず審査がその場で行われ、キャッシングがすぐにできます。また、本人確認など少し時間がかかりますが、会社や契約プランによっては、ネットからの申し込みもできます。また、銀行系のローン会社で、自行の口座がなくても借り入れ可能な会社があります。中小消費者金融のキャッシングといえども、色々な分類のキャッシング方法があります。その中の1つのリボルビング払いとは、月々前もって指定しておいた一定の額を返還していく方式です。返済計画を考えやすい反面、金利がアップしてしまったり、返済を終えるまでに時間がなくてはならないという欠点もなくはないのです。お金を借りようと思って金融業者に申し込むと、勤務先へ電話(在籍確認)がかかってくることがあります。必ずしも全員にかけるわけではないようですが、もしかかってきて会社の人に知られるとなると、いつ、どこでその話がもれないとも限らず、不安でしょう。そのように考えている人は少なくないようで、在籍確認の電話なしでローンを組める会社もあります。しかも、CMでも名の通った大手金融会社ですから、安心です。在籍確認しないでほしいという申し入れをすると、それに代わる書類審査方法を教えてくれて電話連絡なしで済ませてくれることがあります。オペレーターが疑問に答えてくれるので、電話で確認するといいでしょう。プロミスで借入れを行う場合、店頭窓口、ATMだけでなく自宅に居ながらでも申込みができるネットや電話からも申請することが可能です。『三井住友銀行』または『ジャパネット銀行』に口座をつくっている方であれば、キャッシング申請の受付が完了しておおそよ10秒後には、指定した口座に入金されるサービスを利用できるのです。また女性には嬉しい専用ダイヤルや30日間の無利息期間を設けているのもプロミスが多くの方から支持されるポイントといえるでしょう。信用度の高い会社員に対して、自営業の人の場合はキャッシングサービスの審査で比較的厳しい評価をうけやすいようです。多くの自営業者は、時期によって経営状況にばらつきがあるので、返済能力を見るのが難しくなるのがその理由です。当然、全く融資を受けられないわけではなく、申し込んだサービスによっては審査に合格することもありますが、会社員と比べると、貸付金は少なくなることを覚えておきましょう。また、気を付けたいのが固定電話の有無です。携帯電話しか持っていないというケースでは融資できないキャッシングサービスも多いので、注意しておきましょう。改正された貸金業法で1社で50万、もしくは他社と合わせて100万を超えるキャッシングの場合は年収額の証明が必要ですが、逆説的にとらえればそれより小さければ年収額を証明する必要がないとも考えられます。ただし、それより少なくても年収証明を提出できるほうがより良いとは考えます。キャッシングの審査が通るか不安な方は金融業者のサイトを閲覧すれば大抵はある簡易審査というものをやってみるべきです。これは匿名で行え、数項目だけ記入で融資が行えるかどうかすぐに審査結果がわかる便利な機能なのです。ですが、これを通過したからといっても本審査でも必ず通過可能とはかぎりません。このごろはキャッシングの利用もスマホからの申請で手軽に借りることもできます。スマホ、パソコンに加えて携帯電というものは公共料金にあたる光熱費などと同じ種類として扱われるので、スマホ使用料金をちゃんと収めているということで信用されやすくなります。取り扱っているところは多いですが、賢くカードローンを選ぶならば、より大きなところを利用するのが最善です。便利さ、使いやすさが全く違います。申込がインターネットや自動契約機でも完了し、コンビニATMから借入や返済が出来るので、全国どこででも利用でき、利息の要らない期間がサービスで設けられています。各々が異なるサービスを用意していることがあるので、そういったサービス内容で検討するのもよいでしょう。カードローンやキャッシングの金利のデータを集めてみると、申込から実際に融資を受けるまでにかかる時間や手間と密接に関わっているみたいな気がします。つまり「即日」や「何分で審査」と言っているところは高めで、提出書類が多かったり、審査日数がかかる(といっても数日程度)金融機関では、金利が低い(総返済額が少ない)といった長所があるのです。一般論なので例外はあるかもしれません。しかしどちらもそれなりに利用者のメリットというのはあるので、使う前に一度考えてみるといいでしょう。なにより自分に合っていることが大事なのです。キャッシングを利用してできた借金を便利に返済できるコンビニ返済はとてもいい手段です。コンビニ返済なら時間を気にせず行くことができるので、忘れてもすぐに思い出せます。コンビニは中には毎日立ち寄っている人もいるくらいの場所ですし、私は出かけるときや出先でも行きます。お金を返済していることが周囲の人に見つかりにくいのも使い勝手が良くて安心です。新規でカードローンを申し込むなら、他社に債務がある(あった)人は慎重な判断が求められます。延滞などの事故歴が残っていると新たな借入には障りがあることもあるようです。延滞履歴が残っている間でも借りることができないわけではありませんが、「ここなら絶対大丈夫」というところはありません。また、事故顧客リストに名前が載っていたり、2ヶ月ないし3ヶ月以上の返済遅延がある場合は新規にカードローンを組むことは断られるはずです。ただし、延滞から一定年数が経過している人はこの限りではありません。お得にキャッシングを利用するには、利率だけでなく手数料や返済方法も考慮するといいでしょう。返済は、全額一括、分割、分割リボ払いがあります。総返済額を少なくするなら、一括払いです。利息が少なくて、トータルで安く済むのです。とはいえ、大きな額を一括で支払うのは難しいですよね。そこで分割払いが出てくるわけです。トータルで支払う額がアップするものの、月々定額のリボルビング、複数回分割などによって支出額が明確になるので、生活費の出費の一部に返済を繰り込むといったイメージで、とても分かりやすいのです。なんとか我慢してとは考えないほうが良いでしょう。生活スタイルに合った返済方法で、スマートに借り、スマートに返すことがキャッシングをうまく使うカギだと思います。

岩手県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス