\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 愛媛県 > 西予市

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは愛媛県西予市周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


一度に返済できるくらいの少額キャッシングなら、無利息期間が設けられているような金融業者を選択するのが賢い人のやり方と言えるでしょう。利息がかからない期間中に一括返済ができれば普通ならかかるはずの利息が全くかからないので、上手に利用すればたいへんお得なサービスなのです。自身の状況によって一括返済を行わない場合でも利息なしの期間を設定しているような業者の方が有利に借り入れができることもあるようですので、いろいろな視点で比べてみてから選びましょう。現在、利用している中小消費者金融のキャッシング以外のサービスに新規契約の申込をしても、条件次第では審査通過が難しくなることも多いです。借入件数が増えれば増えるほど、審査に落ちる可能性が高くなります。複数契約によって総量規制に抵触したとも考えられますが、むしろ、借入件数が多い程、返済能力が欠けると思われてしまうようです。貸金業にかかわる法改正により1社で50万、もしくは他社と合わせて100万を超える中小消費者金融のキャッシングの場合は年収を証明する書類が必要ですが、ひっくり返して言えばそれに満たなければ年収がいくらであるか証明しなくてもよいということも考えられます。ただし、それより少なくても年収を証明するものがあるほうが望ましいでしょう。お金が無く、誰か、もしくはどこかの会社から借りようと思い立った時、その人が借りたお金を返せる人なのかの判断のためだけにでも、収入の如何を問うと思われますが、その保証が不要と言うのは、どういう根拠に基づいて行なわれているのか疑問ですが、ここ最近、金融事件多発で連帯保証人になることの怖さが周知され、設定困難になったためか、ある程度以下の金額であれば、収入関係の証明書は提出する必要がないことは当然のことらしく、顧客の間にも広まってきているようです。小額とは感覚による個人差はあるにしてもせいぜい数十万円程度と思っていたら、実際は数百万円までを言うらしく、誰が判断すればそんな呼称になるのか、調べてみたいほどです。高額に決まっています。結局のところ家を買うような大金でない限り、収入保証も取らずに行なわれると言うことで、貸し倒れが出ないのか心配になるほどです。お金を借りる苦労は並大抵ではないので、このようなシステムは大歓迎です。お金の返し方には、様々な種類が可能です。具体的な例を提示するならば、次回の返済日に一気に返済する最もベーシックな返済方法の「1回払い」や、借り入れしたものを分割して借金を返す「分割払い」など、様々な返済するプランがあり、返済プランによってついてくる金利も違ってきます。どのようなキャッシングサービスに申し込むのであっても、身分証明書は必ず用意してください。具体的には、運転免許証で十分ですが、なければ保険証のような本人を証明できるものを準備しましょう。顔写真が付いているものなら最適ですが、例えば、保険証のようなケースでは、例えば本人宛の郵送物などを一緒に出す必要がある業者もあります。大多数の中小消費者金融のキャッシング業者では保険証だけで申し込みを受け付けてくれるところが多いですから、あらかじめきちんとチェックしておきましょう。今までに自分が利用した経験では、信頼してカードローンが組めた会社はどこだったかと言いますと、やはり、三井住友カードローンが最も良かったです。大手銀行系は不安が少ないです。それに、使いやすい事も、その理由の一つです。条件によっては希望金額まで借りられないというケースも耳にしますが、私の話で言えば、今まで審査は全てパスしています。雇用形態が契約社員だったとしても定期的に収入があれば、カードローンの利用が可能です。ここで大事になる審査内容は、今まで契約社員として勤務した期間です。これまでに勤務先が変わっていても、派遣元の会社に在籍している期間が長ければ差し支えありません。もし社会保険証の発行をしてるならその提出で、審査での評価が高くなります。キャッシングを多くの回数滞納したら所有する動産や不動産などが没収されるというのは本当のことなのでしょうか。私はかつて何回か支払いが滞っているので、差し押さえられるかもしれないと大変気がかりになっているのです。注意しないといけないですよね。中小消費者金融のキャッシングを用いてみようと思った場合予め返済方法がある程度決まってきたり、自分自身でどうするか選択できますが、利息を少しでも支払たくないのであれば、できるだけ短い期間の間で返済できる方法を選択する方が、利息の面から見た時には後々プラスになるでしょう。返済をきちんと毎月早く済ますことが出来れば出来るほど、その後の借入も大変スムーズになり、さらに今後も利用しやすくなるでしょう。キャッシングの利用を初めて申し込む場合には希望の額を書いて申請しなければなりません。いくらにしようか迷うかもしれませんが、最初の時点からそんなに高い金額を提示してしまった場合には審査に通らない場合があるでしょう。一回目の申込では、なるべく低めの金額を提示しておいて、そのお金を返済して実績を作ってから追加の中小消費者金融のキャッシングを申し込むのが賢い方法です。中小消費者金融のキャッシングなどは、ここ最近、審査の基準が非常に厳しくなって、定期収入がない場合は借りることの出来ないとのイメージがわきます。専業主婦や無職の方のように働いていないケースではお金を借りることは出来ません。ただし、大手以外の中小業者なら、働けない生活保護世帯などでもキャッシングができることがあります。オンラインキャッシングは、自宅に居ながらにして電話やネットを使って申し込み、即日で融資を受けられることもあるため、とても利便性が高いです。キャッシングの際に必要なカードの入手方法ですが、自宅に郵送されたり、最寄りの店舗窓口で手に入れることが可能です。カードがある場合は、コンビニや銀行といった提携先のATMにも対応できるようになり、借入返済できる所が多くなるので、便利に使うためにも、カードを活用しましょう。キャッシングの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、キャッシングの契約期間に転職し、申し込みの時と勤務先が変わった場合などは、早めに業者に連絡を取って下さい。住所や電話番号の変更も早急に連絡してください。仕事が変わったからといって、直後に利用に制限がかかることはありませんし、きちんと対応してくれます。逆に、変更の連絡をしないまま、後からそのことが業者に伝わった時の方が問題になる可能性が高いので、申請内容に変更が生じた時には、速やかに連絡するようにしましょう。最近の借金は簡単です。ネットで申し込んで口座に振り込んでもらえば、外に出なくても手軽にお金が借りられるようになりました。ただ、システムそのものは素晴らしいですが、問題がないわけではないでしょう。やはり借り手次第ですから、きちんと計画を立てて、そのとおりに返済していかないと、知らない間に返済が膨らみ、苦しくなってしまうでしょう。銀行や金融会社の窓口であれば相談もできて、客観的にみても問題のない判断ができそうですが、同様のことが機械と向き合うだけでできるかどうかわからないですよね。いろいろ迷うのであれば、対面での契約は利点があるかもしれません。

愛媛県西予市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス