\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 東京都 > 利島村

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは東京都利島村周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

即日融資対応と低金利でNo1
実質年率限度額審査時間
0.9%~12.0%(実質年率)最大1,000万円最短30分

みずほ銀行またはソフトバンクとの情報連携により貸付利率(実質年率)を0.1%引下げいたします(最大0.2%引下げ)。貸付利率(実質年率)0.9%については、みずほ銀行ならびにソフトバンクとの情報連携を行った場合に限り適用いたします。

  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌営業日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートで安定した収入のある方なら借りれます
  • 申し込み前に無料のスコア診断で事前に金利や限度額を判定可能

【返済について】
J.Scoreは、毎月26日の口座振替、Pay-easyや銀行振り込みによる返済に対応しています。残高スライドリボルビング方式で、元金と利息を合わせた毎月の最低ご返済額が、ご利用残高に応じて変動する方式です。例えば、12.0%の年率で5万円を借り入れしている場合は、最低ご返済額は2,000円からとなっています。追加・一括の返済ももちろん可能です。

【必要書類について】
J.Scoreは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証をお持ちでない方は本人確認書類としていずれも有効期限内または現在有効な健康保険証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、在留カード、特別永住者証明書をご用意ください。学生の方は、学生証もご提出ください。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦20歳以上の学生もアルバイトやパートで安定収入があるなら借りれます。
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。
お借入総額により収入証明書(源泉徴収票等)が必要です。

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合平日14時50分までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時(一部の店舗は21時)までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


きちんとした消費者金融では担保が必要ない代わりとして必ず審査を受ける義務があるので、審査なしでお金を貸してくれるところはないのです。都会の街の消費者金融の看板の中には、担保なし、無審査で貸しますと書かれている広告もありますが、これは法にひっかかる金融業者ですから、借金をしたりすれば、法外な金利を要求されますので、注意した方がいいです。融資を受ける場合の査定では、主に属性審査、在籍確認、信用情報に加えて書類確認の4つがあります。これらの内容をチェックし、申請した人には本当に返済するだけの実績と能力があるのか?判定します。もしも、申告した内容に嘘の内容があると信用問題に引っかかるだけでなく審査の時点で落とされてしまうでしょう。具体的な例として既に他社から高額の借入れがある場合、過去に大きな事故を起した事のある方は、キャッシングの審査には通らない可能性が非常に高いです。貸金業規制法の改正によって1社から50万以上または複数社より100万以上、お金を借りる場合は年収金額を証明することが義務付けられていますが、裏を返せばそれより小さければ年収額を証明する必要がないと言うことができます。ただし、それに満たなくても年収証明できるほうが好ましいとは考えられるでしょう。キャッシングを大きく分けると銀行が提携したキャッシングと消費者金融が取り扱っているサービスに分けることができます。銀行が提携している銀行系のサービスについては、法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)がありません。ですから、配偶者が安定して稼ぎを得ているのなら、専業主婦でも現金を借りることができるでしょう。その一方、業者の多さとサービスの多様さでは中小消費者金融などのノンバンク系が強いです。また、返済期限などに条件はありますが、利子がつかないものもあり、短期間で返済できるのならばこちらもおススメです。ご自身の目的によってどちらを選ぶのか考えるのが良いでしょう。便利な点も多いキャッシング。しかし、借りたお金の返済が滞ってしまうと裁判所の差し押さえを受けることもあるので注意が必要です。この場合、預金口座や給料が主な差し押さえ対象になりますが、給料の場合は最大その4分の1までが差し押さえ対象になります。これが年金だともっと厳しく、振込先の口座自体を差し押さえされてしまった場合、年金を一円も受け取れないということも有り得ます。そのような状況に直面しないためにも、くれぐれもキャッシングは計画的に利用するようにしてください。ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。他の中小消費者金融のキャッシング業者と契約できるかどうかは、契約者の社会的信用度がどれだけ高いのかによって異なります。とはいえ、複数の業者を同時に契約したら、すぐに信用度が無くなってしまうでしょう。おまとめローンで複数のキャッシングを一本化しようとしても、四社以上の複数契約の場合、審査での評価が厳しくなるでしょう。これからもキャッシングを使い続けるのであれば、安易に複数の中小消費者金融のキャッシング業者と契約を結ばないようにして下さい。自営業者は常に資金繰りに悩まされていますから、キャッシングでお金を借りたいと思うこともあるでしょう。しかし、会社勤めの人と比較すると、個人事業主(自営業者)はキャッシングサービスの審査で比較的厳しい評価をうけやすいようです。自営業の業種によっては収入が安定しないので、きちんと返済されるかどうか分かりにくいためでしょう。今、キャッシングサービスには多くのものがあるので、業者によっては自営業であってもお金を貸してくれるところもあるでしょう。でも、会社員と比べると、貸付金は少なくなることを覚えておきましょう。なお、携帯電話しか持っていない自営業者の場合、審査に合格する可能性は低いと思っておいてください。スマートな呼び方をしていますが、カードローンというのは借金であることを忘れてはいけません。なるべく利用しないようにしたいですよね。でも、何かあった時のために契約だけ行っておくこともできます。必ずしも契約と同時に借入をする必要はありません。キャッシング用のカードだけ手に入れておいて、どうしても必要な時に借入をするといったこともできるのです。最近の借金は簡単です。ネットで申し込んで口座に振り込んでもらえば、外に出なくても気軽に融資を受け取ることができるのです。ただ、これが良い結果になるか、悪い結果になるかは、使う人間の自制心や、金銭のバランス感覚が不可欠でしょう。でないと便利さゆえに危ないはめに陥らないともいえません。銀行の融資窓口や消費者金融の店舗では話をしている間に落ち着くので、比較的理想の選択に近づくような気がしますが、PCやスマホの前で一人で、というのも落ち着くかもしれませんが、対面ほど良い判断ができるかはわかりません。対面契約を全面廃止している会社は少ないので、まだまだ需要はあるようにも思います。中小消費者金融のキャッシングを審査をやらないで利用したい、またできるだけ少ない審査の業者で借り入れしたいといった悩みを持っておられる方も大勢いると思います。銀行のようなところは、一般的に厳しい審査ですが、消費者金融だと割合甘めの審査でキャッシング利用のできることがあります。付き合いが希薄だと言われる現代ですが、出費はいきなり降ってくるものです。そんなときにやはり頼りにしたいのはキャッシングできるカードでしょう。急な出張、飲み会、ときには出張&飲み会の出費にも役に立つはずです。返さなければいけないお金ですから最初から最低限しか借りず、次の収入で全額一括返済すれば無利息なんていう特典が用意されていることもあります。家族や同僚がいても、実際に借金を頼める相手って何人いるでしょう。自分で給料を手にするようになったら1枚はカードは持っておけというのは、こういうことでしょう。どんなときに役に立つか分かりませんから。キャッシングしようと思った場合に考えておいた方がいいのが金利になります。キャッシングの金利は一般的に高いので大きな額の借り入れをしてしまうと毎月支払わなければならない金利も高額になり、返済が容易でなくなってしまいます。現金融資手続きをしようとする時には金利をよく把握して借りるようにすればいいでしょう。個人事業主になったのは数年前からですが、安定した収入というよりは、良い時もあれば、もちろん、悪い時もあるのが現実です。ディスプレイが壊れてしまい、今のままでは仕事にも差し支えるので、新しいディスプレイの購入を急きょ決め、キャッシングをしたいのですが、審査についてあまり詳しくないので、どんなものか把握できていないのですが、正社員とは違う労働形態でも問題はないのでしょうか。普段からある程度備えていても、不意の出費などで一時的にキャッシングに頼らざるをえないことは多少なりともあるでしょう。そのとき、紹介されたからとか友達が利用していたからという理由で安易に個人を名乗る金融業者さんや無名の会社でお金を借りると、法外な金利や条件づけでヤバイ事態にはまりこむ危険もあることを理解してください。お金の貸借は個人と会社の信用で行われるものですから、CMで認知度が高い企業や銀行などの中から借りるようにすれば安心でしょう。サッと借りて簡単に返せる中小消費者金融のキャッシングは上手に使えば有難いものです。ただ、毎月の収入や固定支出を考慮せずキャッシングしていると、予定通りに返済できない(難しい)ときがあったりして、借金が借金を呼ぶなんてことにもなりかねません。無理のない返済プランとはどの程度なのかを明確にし、借り入れたあとも、ときどき残高と返済見込みを確認しながら借入・返済を行うように気をつけていれば、キャッシングのメリットを感じることができるでしょう。

東京都利島村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

おすすめ1位のJ.Score