\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 沖縄県 > 与那国町

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは沖縄県与那国町周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


キャッシングの審査に落ちたことで意気消沈した経験はないですか?私はあります。ですが、気を落とす必要は、全くありません。キャッシングは再審査が出来るからです。もう一度申請を出すと予想外なことに審査に受かるケースもあります。職場への電話連絡(在籍確認)なしに借りられるカードローンはないのかとよく聞かれますが、在籍確認はかならずあります。もっとも、最近はプライバシーを尊重して、一定の条件のもとで在籍確認の電話を省いてくれるカード会社も何社かあります。有名どころのモビット、プロミスといった会社では、指定された銀行と取引がある(口座がある)人や、勤務先名のある保険証、給料明細書などを提出すると、在籍確認に替えることができます。ただ、その人の前歴や勤務年数などによっては在籍確認することもあるので事前に確認したほうがいいと思います。消費者金融会社や銀行などによるキャッシングと呼ばれるものは決して多額ではなく少なめの金額の融通を望む際に用いられる借金の一つのケースです。お金を借りるという時には、普通ならば本人だけではなく保証人とも契約をしたり、不動産を担保に入れたりします。しかし、中小消費者金融のキャッシングでしたら金額も小さいわけですので通常用意しなくてはならない面倒な保証人や担保を見繕うことは必須項目として設定されているわけではないのです。申込者の身元や身分を証明することが出来る資料一つで、よほどの事が無ければ現金が自分の手元に渡るようになっているのです。ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。ですが、他のキャッシング業者に申込をすると、これまでの債務状況から審査通過が難しくなることも多いです。借入が増えるほど契約成立は難しくなるでしょう。総量規制があるので、年収の3分の1以上の借入ができないことも無関係ではありませんが、契約した業者が多ければ多いほど、期日までに返済できない可能性があるということで、評価が厳しくなっています。キャッシングでもローンでも気をつけなければいけないのは「延滞」です。遅延損害金が加算されるため、出費も増えますし、気分的にもスッキリしないですよね。それに何度も延滞すると、理由はどうあれいずれブラックリストに登録され、利用停止や新規契約不能という困った事態に陥ってしまいます。ネット銀行による振込や年中無休のコンビニのATMなど、返済環境は整っていますので、計画通りに入金していきましょう。延滞の許容範囲はどのくらいかと考えるより、まず、延滞しないことを頭の中に置いておくようにしましょう。仲のいい友人や親族の結婚で日本を縦断しての帰省が必要になり、そこそこのお金が必要になったりした場合、手っ取り早くお金を借りられるところがあるか考えてみましたが、あまり考え過ぎずキャッシングというスピード融資の方法がありますね。大抵の場合、インターネットで登録が出来ますので、思い立った時に限度額以内であれば、比較的簡単に貸してくれるようで、それを知っているだけでも安心感が違います。いくらお手軽と言っても、当然信用調査は行なわれますし、ゴーサインが出て初めて融資が実行されると言うわけです。既に多額の借金が金融各社にあったり、延滞を繰り返し、返す気があるかどうか疑わしい場合などここで信用問題をクリア出来ない限り常識的に考えてどんな審査も通るはずがないので、安易な借り入れをそれ以上せずに済むよう、計画的な利用を心がけたいものです。お金のやりくり、どうしよう?!という際には中小消費者金融のキャッシングを利用できると助かりますが、自分の収入を持たない専業主婦という身では縁がないこと、と断念してしまう方も少なくないでしょう。実のところ、収入のない主婦でも、融資可能とされている中小消費者金融のキャッシングも少なくありません。専業主婦でも大丈夫なキャッシング会社では、配偶者に一定の収入があるならば、審査をクリアすることが可能です。消費者金融から現金を借りたいと思った時、いくらまで借りられるものなのか?と不安になる方もかなりいるのではないでしょうか。可能な限り多く貸してほしいと思うかもしれませんが、法律があるため年間収入の1/3までと規制されており、借り入れができないのです。ローンを申し込む人のクレジットカードやローンの利用履歴、返済状況、個人情報などの信用状況で、カードローンの借入限度額が変わってきます。審査をする業者によって借入できる金額は変わってきますが、基本的に金額はほとんど一緒だというのが現状です。真っ当な金融機関では、審査方法がほとんど一緒の会社が多いからです。よって、申し込んでも審査が通らなかったとなると、別の業者での審査も厳しいものとなるでしょう。キャッシングの利用者が急増している理由は、簡単な手続きでお金を借りることのできる利便性の高さでしょう。一般的に、担保も保証人も用意する必要はありませんし、早ければ30分でお金を借りられることもあります。返済方法が複数用意されているのも嬉しいポイントだと言えるでしょう。ですが、デメリットもあります。利便性が高すぎる故に、気付かないうちに借金が膨れあがっていたということも珍しくありませんから、節度を持って利用することが大切です。お金を借りる方法は数多くありますが、信販会社などのカードローンを利用してお金を用意する場合、厄介なのは限度額という決まりがあることで、無職であれば一家の収入の、職を持っていれば年間の収入の3分の1を超えることは許されない、総借入額の規制を定めた法律が施行されたことがあります。このことは、カードごとに規制されるというものではなく、すべてのカードの、会社を超えた合算が必要で、契約中あるいは検討中まで含めた借入金が丸ごと対象の規制なので、余分に借りることはできなくなり、契約中の借入金の把握がしやすくなりますね。簡単に説明すると、カードローン契約の件数は規定がないものの、金額で50万円分が返済中の場合、定義された年収の3分の1の金額から、すでに借り入れ済みの50万円を差し引いた金額こそが、すぐにわかります。年収さえ計算できれば、借りられる金額も常に明らかで、金銭感覚の欠如した人にも分かりやすいのではないでしょうか。配偶者の収入により主婦が借入を希望した場合には大変嬉しい、選び方次第で誰にも気付かれることなく銀行との契約ができる方法が存在します。配偶者の同意書を提出しなくていい銀行を選ぶ、この一択です。法律上、同意書を提出する必要はありませんが、必ず必要とする銀行と提出が無くても利用できる銀行とに分けられます。妻が銀行からの借入を内密にしたい時などは、同意書の要らないところを選びましょう。キャッシングの審査で残念ながらダメだったという人でも再審査をしてくれるといったシステムがある場合も多いです。こういったシステムを使えば一度審査に落ちたとしても再審査を受けることで借入するチャンスが増加するので、喜ばれている人もたくさんいます。普段使っている人も多いクレジットカードには種類があり、それは「ショッピング枠」、「キャッシング枠」、「利用限度額」というものがあるみたいですね。利用できる最高額の範囲内には「ショッピング枠」と「キャッシング枠」が適用されるようですが、私は友達や1人で行く買い物の時にしか使ったことがありませんし、そもそもあまり使いません。現金が引き出せる中小消費者金融のキャッシングをするにはどうすれば使えるようになるのでしょうか。ぼんやりしているので急な出費の時のために役立つ知識として知っておきたいです。今の借入先よりも低い金利の業者への借り換えは、とても使える方法です。また、いくつかの借入先が存在する時には、借り換えで一つにまとめることができるのであれば、そのほうが良いのはもちろんです。この一本化を行えばお金を返すところが一つになるため、返済の管理が何よりも簡単になり、なおかつ、高額の借り入れをすることで低金利となる可能性もあるのです。

沖縄県与那国町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス