\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 沖縄県 > 西原町

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは沖縄県西原町周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


一口にキャッシングと言ってもサービス母体が銀行のものといわゆる消費者金融などのノンバンク系のキャッシングに大別されます。一般的に銀行系と呼ばれる銀行の中小消費者金融のキャッシングサービスは、総量規制の対象外になります。総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことで、主婦の方でも限度額内でお金を借りられます。一方で、消費者金融は業者の数がとても多く、サービスが多種多様です。指定された期間内に完済すれば利息が付かないところもあるので、短期間で返済できるのならばこちらもおススメです。ご自身の目的によってどちらを選ぶのか考えるのが良いでしょう。もう中小消費者金融のキャッシングカードを取得しているのなら、日常生活に役立つ方法でキャッシングが利用できます。もし、銀行ATMで時間外に引きだすことが多いという方は、手数料がかからない分、キャッシングで借りた方が、手数料分が無駄にならないのです。普段からお使いの銀行口座に貸付金を振り込んでもらえるので、面倒くさがりな方にも最適です。中小消費者金融のキャッシングは早く返すことで、利息はほとんど払う必要がありません。ですから、キャッシングの特徴を理解して生活費の支出に組み込み、上手に活用してください。何社までなら利用しても良いという決まりがカードローン業界に存在するということはありません。ですが、多くても三社くらいが限界だといわれています。なぜなら、それを超えてしまうと、申し込む時点での返済状態などに関係なしに、借入を拒否されます。複数の会社から借りている場合、新たな借入を行って、これまでに作った借金の返済をすることも多いにあり得るからです。今の時代、中小消費者金融のキャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。契約には、まず、身分証を準備しておいてください。運転免許証が一般的ですが、これがない時にはパスポートや健康保険証が本人確認としての効力を持っています。ちなみに、どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。例えば、免許を持っている人であれば保険証の準備は必要ありません。もし、このような書類が用意できないという場合は、住基ネットカード(顔写真の付いたもの)やマイナンバー個人番号カードでも契約できる業者も増えています。このごろ、キャッシングはさらに便利になっています。例えば、サービスによっては無利息サービスを受けることができる中小消費者金融のキャッシングも増えています。しかし、各サービスによって対象になる条件が違いますから、事前に各業者の条件を比べておきましょう。とりわけ無利息期間の始まりは返済計画を立てる上で重要ですから、何度も確認しておきましょう。しかし、返済手数料がかかるサービスであれば、手数料分が負担になって、損することもあると覚えておきましょう。もしも、お金を貸せば、災難に巻き込まれることになるでしょう。名前を借りることだけでも避けるべきです。軽い気持ちでお金を借りようとして金融業者に年収証明書類を要求されることがあります。提出後、さらに貸せるのは、その年収の三分の一までだといわれてしまうわけです。そうすると、思いつくのは他人の名前を騙ってお金を借りることでしょう。しかし、それはお金を借りるのと同義ですので、避けてください。給料日までかなり遠く金欠状態とは言え、どうしても、欲しくてたまらないものがあったならば、キャッシングで乗り切っています。スマホから審査申込みの手続きを済ませておけば、当日中に審査通過になるでしょう。そうしたら、勤め先から近いところのコンビニに設置されたATMで引き出していますね。いつも使うコンビニなら、誰かに見つかることもありません。その上、煩わしさもなく便利です。キャッシングは現金を貸してくれるサービスですから、ある程度の収入が得られる年齢だということは分かっても、具体的な年齢までは知らない人もいるかもしれません。実際のところ、多くの金融機関は20歳以上となっています。ですから、20歳未満の方が使うことはできません。また、中小消費者金融のキャッシングサービスだけでなく、キャッシング機能の付帯したクレジットカードを使った現金の借入も、20歳から利用可能になります。クレジットカードだけであれば高校生を除いた18歳以上の方は利用できます。けれど、キャッシング枠は20歳を超えて初めて設定できます。休日に彼女と自分の友達のカップルとダブルデートをしていて支払時に財布を見たら現金を入れ忘れてた!という経験がありました。しかし、必要とはいえ、休日にどこかで急にお金を借りるのは可能なのか?と、かなり心配をしたのですが、無事にお金必要な分だけ借りれました。こんなことになる前までは、休みの日でもキャッシングが利用できると全く知識もなく、考え付かなかったので、キャッシングが普段と変わらず、1年中利用可能なことが解って本当に助かりました。とても便利なサービスです。もし、夜間や早朝などに銀行ATMからお金を下ろそうとしたら、時間外手数料を支払う必要があります。反対に、中小消費者金融のキャッシングサービスであれば、こうした手数料を気にせずお金を借りることができます。キャッシング業者が提携しているATMは時間外手数料がかからないものが多く、借入期間が短ければ数円の利息しか付かないので、銀行のATMを利用するのと比べて無駄な出費を抑えられるでしょう。簡単な手続きや審査で融資を受けられるほか、個人で借りることができるのもキャッシングをおススメする理由です。キャッシングの審査が心配な人は金融業者のサイトを閲覧すれば大抵はある簡易審査を使ってみるべきです。それは匿名でいくつかの項目に答えるだけで融資が可能かどうか即座に審査してくれる使えるシステムです。ただ、これを通過できたからといっても本審査で必ず通過可能とはかぎりません。たとえ、破産者、ブラック、多重債務者になってしまっても、融資してくれるキャッシング業者は多くあります。でも、多くの業者が悪徳業者ですので、きちんと下調べをしてから申し込みましょう。一般的に、審査基準が甘くブラックでも借りられるキャッシングは利率がとても高くなりますから、一般のキャッシングより低金利であれば選ばない方が良いでしょう。キャッシングを謳った詐欺サイトや闇金融で、更に借金がかさむかもしれません。また、申し込みを考えている業者の提携ATMや返済方法を確認しておきましょう。返済方法によっては、手数料に支払うお金が増えることも考えられます。消費者金融で現金融資してもらう際の一番の難関は審査をクリアすることでしょう。審査が気にかかる人は大手の消費者金融のホームページで利用できる簡易審査をしてみることで心配な気持ちが減ると思います。しかし、簡易審査をクリアできたからといって、本審査が必ず通過できるというわけではありません。ブラックリストに載ってしまい、どこの中小消費者金融のキャッシングも審査落ちしてしまう状態になったからといって、他人の名前を借りるような行為は厳禁です。たとえ家族だとしても、相手に内密で名前を借りるようなことは以ての外ですが、頼み込んで借りるのもいけません。自分の名前を使って無理ならば、金融機関からの借入はできないものだと納得してください。返済能力がないと判断されたので、キャッシングが利用できないのです。もし、他人の名前で審査を通過したとしても、返済できなければ、相手が全ての責任を負う羽目になります。カードローンを組むとなると心配事がいくつか出てくると思いますが、その中でも一番注意したいのは、会社が設定した金利の割合です。コマーシャルでも普段、カードローンのコマーシャルをいくつか目にしていると思います。ですが、CMに出ている金利は、各社がそれぞれ異なった金利が表示していますよね。設定された金利が高い程、返済するときの利息が高くなるわけですから、出来るだけ金利が安いところでカードローンを組むのが正解です。

沖縄県西原町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス