\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 福島県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは福島県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


ある程度まとまった金額を用意しようと思った時に中小消費者金融のキャッシングを利用し始める人は多いでしょう。キャッシングサービスを選ぶときには、借りやすいだけでなく、返済のしやすさも考慮してサービスを選ぶと、失敗がありません。様々なサービスを比較するためにも、ネットで情報収集しておくと、自分の条件にピッタリのサービスが見つかるのではないでしょうか。また、スピーディーな審査と融資に強いのがオンラインのキャッシングサービスで、業者の営業時間によってはその日のうちに融資を受けることも可能ですので、急いでお金を用意しようと思った場合にはこちらを選ぶと良いでしょう。銀行のローンと違って、担保や保証人を用意する必要なくお金を貸してくれるキャッシングは利便性の高いサービスですが、各サービスの利用条件や金利などを知り、目的に合ったサービスを選ぶ必要があるでしょう。キャッシングサービス自体の数はとても多いので、ご自分にとって重視したいポイントを理解することが大切です。今、一番利用者が多いのが申し込みから融資の時間が早く、審査もそれほど厳しくないサービスのようです。当然ですが、融資にかかる時間も差があるので、スピード融資に対応したサービスであれば、当日中の貸し付けもできるでしょう。どのようなキャッシングサービスに申し込むのであっても、身分証明書は必ず用意してください。具体的には、住民票はNGですが、お手持ちの運転免許証や健康保険証など申請者本人を証明するものが効力を持っています。運転免許証のように、顔写真が付いているものなら、それだけで十分ですが、例えば、保険証のようなケースでは、本人宛の手紙などを共に提出するよう求められるケースがあります。もちろん、保険証のみでも問題ない業者も多いので、規約をよく読んで申し込んでください。キャッシングは、ニートのような人でも利用できるというほど誰でも利用できるわけではありません。ニートは仕事をしていないので、収入がなく、キャッシングをする条件をクリアしていません。自分で収入を得ることができなければいけないので、ニートはキャッシングで借金ができる対象にあてはまらないという話です。借金をする場合、誰に借りるのが良いのか迷う人が多くいます。まずは、親族や身寄りのある人、または信頼関係が築けている友人などから借りるべきでしょう。しかし、誰も頼れる人がいないなどの事情を抱えて、一定の収入を得ている場合には銀行などにお金を借りたり、カードで借りられるローンを利用して貸付を申し込むやり方もあります。キャッシングで借金をして、お金を返すのが滞るとどうなってしまうかと言えば、もともと高い金利がある上に、遅延損害金を払わされたり、最悪のケースでは、ブラックリストに載せられてしまいます。そうなりそうな時は事前に金融会社に相談するようにしてください。ここ2、3年を見てもカードローンは使いやすくなってきました。申し込みだって以前より格段に早く済むようになり、まさに「スピード融資」と言えます。なんといっても、手続きから融資終了までのすべての手続きをインターネット上だけで済ますことができるウェブ完結があるので、24時間いつでもできて、早ければ数分で口座に入金というのが普通といった感じになっているのです。提出書類は条件によって異なると思いますが、デジカメやスキャナなどで撮影したものをアップロードしたり、メールの添付ファイルで送ったりするのですが、手順通りにしていくだけなので簡単です。インターネットが身近に利用されるようになってからは、外に出向く事なくスマホやPCを使ってお金を借りられるようになり、年齢を問わず誰でも手軽に利用できるようになりました。便利になりましたがキャッシングを利用する際にはいくつか条件があり、18歳以上もしくは20歳以上の方で仕事に就いている人、かつ、安定した収入のある人という決まりがあります。キャッシングをする際の金利も会社によって異なるので注意しましょう。なるべく金利の安い会社でキャッシングできるように前もって探しておくと便利でしょう。申し込みは簡単でも、審査自体は業者がきっちりと判断しますので、キャッシングの審査に通らないと悩んでいる人も多いのではないでしょうか。でも、合格したいあまりに虚偽の内容で申し込むことは厳禁です。申請者の返済能力と信用を見るのが審査の目的ですから、キャッシング会社も申請内容の裏付けを取ります。勤務先や年収などで嘘をついたら、真っ先に審査落ちの対象になりますし、返済の時にウソがばれると、一括返済や停止措置がとられ、今後お金を貸してもらえなくなってしまいます。今後、別の金融機関の借入れの際の障害にもなるので、結果的に、嘘をつくことは何のメリットも無いと理解しておきましょう。貸金業規制法の改正によって1社で50万以上、又は複数社で100万以上の貸付をする場合は年収額を証明できる書類等を提出する必要がありますが、裏を返せばそれより少なければ年収証明がなくても問題ないと言うことができます。ただし、それより小さい額でも年収を証明できるほうが望ましいとは考えられるでしょう。いますぐお金が必要になった時、お手持ちのクレジットカードで中小消費者金融のキャッシングすることができます。なお、返済はほとんどの金融機関で一括払いとなっているはずです。一般的に、クレジットカードの追加サービスのイメージが強いキャッシング機能ですが、使用用途がキャッシングのみのカードも一般的に使われています。こうしたキャッシング機能だけをもったカードは、クレジットカードと区別するため、普通、ローンカードと呼ばれています。ご自身のクレジットカードにキャッシング機能が付いていない方もいると思いますが、キャッシング枠が設定されるかどうかはそのクレジット会社が審査をしています。お金を借りようと思って金融業者に申し込むと、勤務先へ電話(在籍確認)がかかってくることがあります。必ずしも全員にかけるわけではないようですが、もしかかってきて会社の人に知られるとなると、気まずいし、それでいて言い訳するのも気がひけます。ただ、こうした在籍確認の電話を回避してローンを組める会社もあります。対応のきめ細かさでは、大手に優るものはないでしょう。知られたくないと相談すると、在籍確認の電話をせずに保険証や社員証、給与明細等で済ませてくれることがあります。オペレーターが疑問に答えてくれるので、電話で確認するといいでしょう。よくあるキャッシングの疑問に、何歳から利用が可能なのかという問題があります。いまキャッシングを使っていても知らないという人も珍しくありません。実際のところ、成人済みであれば利用可能なので、20歳未満の方が使うことはできません。ほかにも、クレジットカードにキャッシング枠を設けて現金を借りる方法も、未成年者には利用できないでしょう。クレジットカードは高校生を除いた18歳以上の方は利用できます。けれど、キャッシング枠自体は成人済みの方のみのオプションです。どんな目的で使うのであっても資金を得られるのがいわゆるフリーローンの魅力的な部分です。申込む際に利用目的を聞かれても、例えば予想外の出来事で急に入用だというような日常のイベントが目的でも構わないのです。ただし、返済能力が著しく低く思われる内容は使わないようにしましょう。カードローンでの「事業資金」用途なども金融機関では理由にしてはいけません。必ず通るような審査基準であっても通らなくなってしまいます。キャッシングなどは、ここ最近、審査基準が厳重になって、定期収入がない場合は借りることの出来ないというイメージがわきます。専業主婦や無職の方のように働いていないケースでは借り入れができません。しかし、大手業者以外の中小業者なら、働いていない生活保護の世帯であってもキャッシングが出来るケースがあります。

福島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス