\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 鳥取県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは鳥取県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


住宅ローンのように利用する目的の決まりがなく借りられるのがカードローンの良い面ですね。その資金を何に使うのか問われた際、「レジャー」や「旅行」というような必ずしも大きな事に利用しなくても良いのです。ただし、返済能力が著しく低く思われる内容は使わないようにしましょう。カードローンでの「事業資金」用途なども金融機関では認められません。その理由を変えない限りどこの審査でも通りません。世にさまざまある金融を取り扱う業者によってそれぞれ借り入れ可能な金額に違いがあり、10万円未満の小口や短期間の融資に限らず、300万円や500万円などの大口の融資であっても必要な審査に通過すれば受けることができます。申し込みをしてから融資してもらえるまでが短時間で済み、急に必要になったときでも速やかに資金を入手できさまざまなシーンでたいへん役に立ちます。それぞれの金融機関が発行する専用カードで借りるという方法が現在では広く浸透しています。一度、カードローンの審査を通過し、利用を認められたカードでも再度、審査が行われることがあります。無事に完済した後に解約しないで利用しない状態が長期間続いていた方に多くて、その人の環境が使用していない間で、違っていることがよくあるからです。もし、再審査を通過できなければ、同じカードであってもカードローンが使えなくなります。現金融資はカードを使って行うのが一般的ですが、このごろ、カードがなくても、キャッシングが利用できます。ネットでキャッシング申込をすると、銀行口座に振込みしてもらえるのです。カードをなくす心配がありませんし、迅速にキャッシングを利用することができるでしょう。キャッシング枠が設けられているクレジットカードを活用してお金を借りるのは無駄な時間を使うことなくお手軽なサービスなのです。カードが発行されて手にしたときにはすでにキャッシング枠に関しての審査につきましてもすべて終わっている状態になりますので、借り入れることが可能な枠の範囲内の金額ならばたとえばATMなど、利用しやすいご希望の方法を選んで驚くほどに早く、そして面倒な手間もなく借入れをおこなえますので、この方法はとても重宝します。一見、優れているカードローンの借り換えという方法でも、選択によってはデメリットが多くなります。金利の高い業者に借り換えてしまったり、返済期間を長く設定してしまったときです。せっかく借り換えたことで金利が下がったのに、今の返済期間より短くしないと、金利が増えてデメリットになってしまいます。借り換えを考えているなら色々と調べてからの方がいいですね。個人事業主になったのは数年前からですが、収入は山あればその逆もありますね。アクシデントで、ディスプレイに不備が出てしまったので、パソコンが急きょ必要となり、今回はキャッシングでの購入を検討していますが、今までローンの審査などとは無縁だったので、未知の領域なのですが、アルバイトや正社員ではない私でも利用できるでしょうか。カードローンの利用が平成22年より前にある人には、過払い金と呼ばれるお金が戻ってくるかもしれません。これまでの利用の中に過払い金があれば、請求さえしておけば返してもらえるのです。ただ、債務整理の扱いと同じになるため、借入中であれば同時に返済も一括で済まさなければブラックであると認識されます。元々完済した後にすることの為、過払い金請求は完済後に行ってください。クレジットカードを作る際にキャッシング枠の存在を疑問に思われた方もいるのではないでしょうか。これはその名の通り現金を貸してもらえるサービスです。利用を希望する場合、申し込みの時にキャッシング枠の希望限度額を記入します。でも、希望通りになるかどうかは、審査結果が出るまで分かりません。あくまで年収等の3分の1までしか借り入れることができない総量規制による制限からキャッシング枠を付けることができないケースも少なくありません。それに、比べてみると金融機関が提供している中小消費者金融のキャッシングサービスより、クレジット会社のキャッシング枠の方が利率が高めの水準になっています。普段から使っているクレジットカードでキャッシングもできると便利ではありますが、すぐにクレジット会社に申請するよりも、さまざまな業種の中小消費者金融のキャッシングサービスを確認してから希望する融資を受けられる業者を選びましょう。直接要点をついて言えば、キャッシングはゼロ収入の主婦でも可能です。具体的な説明をしてみれば、無収入で、配偶者の同意がもらえないケースであっても、借入総額の制限の対象外である銀行の個人向け無担保融資であれば、パートナーに気づかれることなくお金を借りることが可能です。初めてカードローンを使ってお金を借りる場合、金利は無視できない存在でしょう。しかし最近はそれもドングリの背比べな感じですから結局決まらないで悩んでしまうのではないでしょうか。それでもやはりトクしたいと言うのなら、ポイント制度を導入しているところはどうでしょう。利用料に応じたポイントがもらえるので狙い目です。ポイントがお金に換算できるところが嬉しいですね。と、ここまで金銭的なオトク重視で書きましたが、『計画的な利用』ほどオトクなものはないんですよ。借りて使えるだけでもメリットは大きいはず。だからこそ、自分の収入や月々の支出に合ったプランをじっくり考えてから、申し込むようにしましょう。モビットで中小消費者金融のキャッシングを行いたい場合、24時間いつでもインターネットからの申込みが可能で、かつ10秒後には審査結果を確認することができます。またモビットは大手銀行とも呼ばれる『三井住友銀行』のグループなのでそれだけでも安心感があり、今人気を集めているサービスの一つなのです。人を介さずに利用できる便利なATMも全国に10万台あるので、時間にとらわれる事なくコンビニから手軽にキャッシングできるので嬉しいですね。インターネットさえ使えれば申込みからお金の受け取りまで全てウェブ上で完結するので、郵便てを送るという面倒な手間がかからないのもポイントですね。近頃は消費者金融や銀行のみならず、ほとんどの金融機関でキャッシングが可能ですが、大半の業者で申し込みの際にWEBサイトを使うこともできるのです。申し込み後の審査を通れば、ご自身の希望する銀行口座に借入金を振り込んでもらうことができます。また、送られてくるカードを使ってATMまで行って借入金を引き出すことも可能です。専用のATM窓口はもちろん、身近なATM(コンビ二や銀行など)を利用できる業者も多いので、とても便利になっています。初めてのキャッシングなら、どこが信頼できるのか気になるものです。銀行系ではモビット、ノーローン、消費者金融系ならプロミスやアコム(共に筆頭株主は大手銀行ですが)などが有名ですし、コマーシャルを見ることも多いですね。大手というと豊かな経済力が背景にありますが、利用者へのアピールポイントはズバリ、利率が低いことです。返済額は借入額+利息ですから、こういった金利負担の少なさの恩恵を受けて総返済額が減らせますし、延滞して結果的に高くつくことを考えたら、最初から利率の低いところを選んだほうがいいでしょう。たくさんのキャッシング会社が存在しますがセゾンはたいへん勧めたいと思います。セゾンは大手の会社であるので安心して申し込みが可能です。サイト上で申し込みをすれば借入れ金の振り込みも早くしてくれますから何よりもオススメだとされます。

鳥取県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス