\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 鹿児島県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは鹿児島県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


早急にキャッシングカードが必要ならば、自動契約機を使うのが良いでしょう。夜中まで開いていることが多く、昼は時間が取れないという場合でも安心です。もちろん、先にインターネットで手続きをして審査まで完了しておけば、よりスピーディにカードを手に入れることができますから、利用しない手はありません。いずれにせよ、急いでカードを手に入れたい時には自動契約機での手続きが欠かせません。ちなみに必要ならば併設されたATMで中小消費者金融のキャッシングできるので、とても便利です。借入額は申込者の年収の3分の1までが限度とされる総量規制という法が適用されるのが中小消費者金融のキャッシングです。ただし、この法律については消費者金融のフリー中小消費者金融のキャッシングとクレジットカードにおけるキャッシング枠を用いた借入で適用されています。銀行を利用してカードローンで借入した場合、対象外となります。ちなみに、どういった契約であっても、銀行から借りた場合は全部、総量規制に該当せず、対象外となります。キャッシングで借り入れするときの金利は、審査基準の甘さ(厳しさ)が深く関係していることが多いです。収入証明不要で、即日や何分などのスピード融資を売り文句にしているところより、はじめから審査に時間と手間をかける会社や銀行は、低利率や高額融資などのメリットがあるのも事実です。一般論なので例外はあるかもしれません。しかしどちらもそれなりに利用者のメリットというのはあるので、知らないで損をしないよう、時間のあるときにチェックしておくと良いでしょう。なにより自分に合っていることが大事なのです。中小消費者金融のキャッシングが初めての方ならなおさらだと思いますが、お金を借りるのは勇気がいることですから、踏ん切りがつかない方もいるでしょう。ですが、どれだけきっちりとお金の管理をしていても、事故や病気などのトラブルで急いである程度の金額を揃えなければならない事態に直面することは想像に難くないのではないでしょうか。急いでお金を用意しなくてはいけないのに、頼れる人がいない。このような場合に利用したいのがキャッシングなのです。問題が起こってからでは遅いですから、融資は受けずに申し込みだけ済ませてしまうのもおススメです。こうしておけば、面倒な申し込み手続きや審査の必要もなくお金を借りられるので安心です。お金の返済手段については一律ではなく、その業者ごとに違います。多くは、指定されている口座へ振込むか、口座から引き落とすやり方と、二つの方法に分けられます。返済の方法をどちらにするかはこちらで指定できるでしょう。しかし、その選択ができなかったり、業者によっては一つの返済方法しか無いことだってあるので、自分に合った返済方法の業者を選ぶのがいいでしょう。返済に遅れずローンを完済できても、契約がそこで切れるわけではありません。契約は解約をしない限り有効なので、いつでも借り入れられるということになります。他社の人間がその様子を見ると、限度額に設定した金額分の借入をずっと実行していると捉えられるのです。なのでもし他のローンを契約しようとしても契約できない可能性があるのです。不要になったのなら放置しておかずに解約しましょう。友人から借金する時の注意点として、お金の賃借に関する期日を明確に話しておく事が必須条件でしょう。返済が滞った事で急に逃げたり、いつまでも借金が未納のままだと友人から信じてもらえなくなります。借りたお金は、きっちりと全額期日までに返すという気持ちが要ります。今どきではキャッシングの申請もスマホからの申し込みで手軽に借りることもできます。スマホとかパソコン、携帯電話は光熱費なんかの公共料金と同じく分類されるので、スマホの使用料をきちんと支払いをしていると信用にもなってきます。キャッシングをしてはみたいけれど仕組みが難しそうなので敬遠してしまっている方は少なくはないでしょう。案外仕組みは単純なのでここは思い切って申し込んでみてはどうでございましょうか?近年では、即日キャッシングが可能な業者も多くあるのでとってもオススメですよ。お金に困ってカードローンなどで借入したら、財布や口座に余裕があったら一括返済する。その方が絶対にトク。ということを兄が言っていたので「何か失敗したの?」と聞くと「まさか!」と首を振りました。同僚の奥さん(奥さんも同じ会社)がカードローンのキャッシングを繰り返し、やがてボーナスでも払いきれずに周囲に迷惑をかけていた様子を見たからで、「しばらくトラウマ的」な状況だったそうです。CMや電車の車内広告を見て、僕も便利だなとは思いますが、あとで返さなければいけないお金だという感覚が鈍ってしまうのかもしれません。安易にダメとか怖いものとは言いませんが、自覚していないと危ないと思いました。ネットが普及したせいかどうか知りませんが、近年のカードローンは銀行ATMで使えるところが増えましたし、コンビニATMも使えるなど格段に手軽に利用できて良いと思います。コンビニの銀行ATMを使えば、消費者金融の名前が書いてあるわけではないので、友達や会社の人と一緒でも「ちょっと待ってて」の一言でお金が下ろせるなんて便利を通り越して『神』です。ただ、手軽で短時間に現金を手にすることができるため、ウッカリすると借入額が増えてしまうのが困りものです。でも、本人がコントロールすべき問題であって、カードローン自体には責任はないと思います。誰しも、無駄な出費はできるだけ抑えたいと思うのが当然のことです。もし、営業時間外にATMからお金を引きだそうと思った場合、200円程度の時間外手数料を払わなければなりません。反対に、ほとんどの中小消費者金融のキャッシング業者が提携するATMは時間外手数料が必要ないタイプなので、返済が早ければ数円分の利子しかつきません。時間外手数料を支払ってまで銀行ATMを利用するよりも、賢い運用方法だと思います。即日で審査が終わり個人契約で保証人や担保を必要としないところも嬉しいです。簡単にお金を借りようと思うならば、ぜひ使ってほしいのが、わざわざ店舗や現地に赴かなくてもすべての契約が済ませられる、ネットのキャッシングサービスです。免許証さえあれば、最短で、当日中に融資を受けることができます。このような契約方法は、知らない人も多く、キャッシングという名前だけで抵抗があって、勇気が出ない人も少なくないようです。きちんと返済計画を立てればとても便利なサービスですから、いざという時のために一度チャレンジしてみてはいかがでしょうか。これはカードローンに限定した話ではありませんが、お金を借りる場合、貸す側にとって一番大切なことと言えば、借りる側が返済出来るかどうかです。その為に、今後、住宅ローンの審査を受けるにあたって、カードローンを組んでいる状態ですと、現実的に住宅ローンを返せるのか、その力があるのかどうか、という点では不利になることは間違いないと思います。私には、返済不可能な借金に苦しみ債務整理中の姉がいます。何でそんなことになったかと言うとランダムに送られてきた見知らぬ相手からのメールに心動かされ、作ってしまったのは、信販会社へのとんでもない額の負債でした。見たところ健康そうな姉ですが、精神科に通院中の身です。落ち着いている時には何の問題もありませんが、同一人物とは思えないほどの変わりようを見せたりするのです。メールの相手に騙されているとは夢にも思っていないため貸す側も問題なく貸したと言うことでしょう。いつ自分が被害者になるか分からない、油断もすきもない昨今ですね。

鹿児島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス