\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 鹿児島県 > 伊仙町

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは鹿児島県伊仙町周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


借金をする場合、誰に借りるのが良いのか迷う人が多くいます。まずは、親族や身寄りのある人、または信頼関係が築けている友人などから借りるのがベターです。しかし、親しい人が誰もいないなどの事由があって、一定程度の収入がある場合は銀行などに貸付を申し込んだり、カードローンの利用などで借金をする道もあります。一度でもクレジットカードを作った経験のある方なら知っていると思いますが、場合によってクレジットカードにキャッシング機能を付与することができます。その方法は申請時に貸付希望額を申請するのですが、審査の結果によっては希望通りにいかないことも多く、法律で定められた総量規制があるので、付与されないケースも多いです。また、クレジットカードのキャッシング枠は、専門のキャッシング業者のキャッシングと比較しても、僅かに金利が高いようです。カードを増やしたくない場合には、クレジットカードのキャッシング枠が便利だと思います。ですが、デメリットもありますから、早急に申し込む前に、他のキャッシングサービスについてもよく比較検討して納得できる業者のサービスに申し込むことをおススメします。予期せぬトラブルなどが発生した場合、少しまとまった現金がなるべく早く必要になり、どの方法も思い浮かばず、キャッシングしかない!と思ったとき、どの金融機関、もしくはカード会社のキャッシングが良いか色々と迷うこともあるでしょう。そんな時に役立つ方法として、ネット上に書き込まれている口コミの評価を見て会社自体の評判が良い中小消費者金融のキャッシングサービスを申し込みし、試みてみるのも良い方法だと思います。例えばアルバイトといった非正規雇用者の場合でも、カードローンは借りられるのでしょうか。実際は問題ありません。当然、返済は義務ですので、審査基準に一定の収入が求められるのは間違いありませんが、なにも正社員に限った話ではありません。たとえアルバイトやパートなどの雇用形態でも毎月一定の収入が見込めるのであれば、審査をパスするケースもあると言えるでしょう。初めてのキャッシング申し込みにあたってはキャッシングを希望する額を書く必要があります。すぐには金額を決められないかもしれませんが、最初の申込の時点であまり高い金額を申し込むと断られてしまう場合もあるのです。ここは最初ですから、なるべく提示額は少なめに設定して、返済をちゃんとして、実績を作ってから増額を申請するという方法がよく行われています。キャッシングというフレーズは、いわゆる貸金業者から大金ではなく、普段使いする程度の額の融資を拝借する際に用いられている用語です。業者からお金を借りるという選択肢を選ぶなら、通常はその借金についての連帯保証人や、必要な分の担保が必要です。それが、中小消費者金融のキャッシングという方法をとるならば他人に保証してもらったり、自宅を借金のカタにするという義務もありませんので手軽に利用することが出来ます。いつもの生活で使っている本人確認書類さえ持っていれば、大半の方が素早くお金を融資してもらうことが可能だと言えます。24時間利用できるインターネットからの申込みがお勧めで、審査の結果も10秒ほどで表示されるようになっています。今人気のサービスです。原則としては、銀行カードローンを使用するときは、その銀行に口座がある事が前提ですが、いくらかは、口座を持っていなくても利用可能なところがあります。そこには中小消費者金融と同じような自動契約機があって、カード発行をその契約機で行えます。作成したカードで現金がATMから引き出せるので、口座がなくてもカードローンが使えます。もし、金融機関からお金を借りる場合、キャッシングとカードローンのどちらを選べばよいのでしょうか。どのように使い分けたらいいのかよくわからず、混同して覚えてしまっている方も珍しくありません。おおまかに言えば、借入限度額が数万円程度と少ない小口融資を受け、一括返済が基本なのがキャッシングで、基本的に数十万円から数百万円程度の大口融資をする際に使われて、返済が基本的に一括払いできないものがカードローンと呼ばれるものです。大口融資に対応したカードローンは、審査に通りにくいと言われています。財布の中の不要なカード類を処分していたら、懐かしいクレジットカードが入っていました。社会人は持っていなくちゃとなんとなく思って作ったもので、22歳のときでした。なんとなくの割に年齢だけは覚えています。一応、親に相談してから申込書を書いて送りました。カードは簡易書留で届きました。仕事してて家にいるわけないのに書留だなんて。郵便局の時間外窓口で受け取りました。クレカを作ったのを昼食のときに話したら「それ、お金いくら借りれるの?」と聞かれて確認すると、クレカのキャッシング枠というのがあって、手取りの3倍近い額を自由に借りることができるわけです。なくしたりしたら大変だなと感じたのを覚えています。お金の流れはきちんと把握できるようにするのが常識ですが、中小消費者金融のキャッシングも借入先を1本に絞っておいたほうが、うっかり期日忘れもないですし、返済が滞る危険を回避できて良いと言います。そうは言っても、あまり多くなければ他社を利用することによってメリットがあるのは事実です。実際に、たとえば金利です。低利と高利なら低利のほうが支払額は少なくてすみます。それに審査に時間はかかるかもしれませんが、高額融資(上限500万円)が受けられたりと一つの会社だけでいるより高い利便性が客観的にも確認できるからです。実際にキャッシングすると分かるのですが、審査の度に、在籍確認を目的として会社にまで電話がかかってきますが、ちょっと煩わしいですよね。とはいえ、身内でもなく顔も知らない人間に快くお金を貸してくれるところなんて、一般的に極めて稀というか、ありえない事だと思います。そうでなければ、それは一般常識は通じないところだということです。カードローンでも、全く一緒です。カードローンにおいても審査は必要なものだという事です。最近ではさまざまな企業がキャッシングサービスを取り扱っていますから、有名なところから初めて耳にする業者まで、中小消費者金融のキャッシング業者の選択肢は広がる一方です。業者が違えばサービスや特典も違うので、単純に利率が低いところを選ぶと、結果的に損になってしまうこともあります。提携ATMや特典サービスなどもきちんと確認して、時間をかけて選んでください。それでも選択に困るという場合は、大手業者の条件を基準に考えてみてください。プロミスでは、最短1時間での融資が可能で、初回なら30日間は利息ゼロの特典を受けられます。振り込みキャッシングにすればカードの必要もないので便利ですし、人から知られることなくキャッシングできます。借入金を返す方法にはたくさんの方法がありますが、店頭における支払い以外に口座から自動的に引き落としてもらう方法、銀行振り込みを使用する方法、キャッシング会社やコンビニなどに設置されているATMでも振込みできます。あまり知られていない方法としては現金書留でも支払うことが可能ですが、一番多い方法はATMで支払う方法です。暗証番号は簡単な本人確認の手段として頻繁に使われています。カードローンの申し込みにあたっても設定することがありますが、人に教えたり、忘れてしまうことがないように注意してください。もし、人に教えたりしてしまうと、誰かにカードを持ち出され、無断で借入をされる可能性もあります。いざ使おうとしたら、番号がわからないといった場合、身分証明書を用意して店頭窓口や自動契約機に行けば、新たに設定することができます。

鹿児島県伊仙町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス