\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > ��������� > ���������

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは������������������周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


あまり知られていませんが、初めてお金を借りようとキャッシングに申し込んだ人に比べて、キャッシング経験者の方が信用度が高くなります。もちろん、滞納したことがある人は、この限りではありません。キャッシング未経験の場合、多重債務者よりは信用度は高いものの、返済実績もありませんから、きちんと返済できる人物なのか見分けづらいというデメリットがあります。今すぐお金がいるといった場合には即日キャッシングがけっこう便利で頼りになるのです。申し込みをした当日にすぐ借りることが出来るので、非常に助かるのです。それに土日だったとしても無人契約機を利用することで契約ができますし、隣り合うATMで借り入れができます。急にお金が必要になった時に便利なキャッシングサービスですが、利用するためには条件として定期的な収入を得ていることが必須になります。とは言っても、会社員に限らず安定収入の条件を満たせば、パートやアルバイトの方でも、お金を借りられます。無職やニートの方は、安定した収入がないのでお金を借りることはできません。専業主婦の場合、どの金融機関でも契約可能というわけではありません。中小消費者金融の提供するキャッシングは利用できません。ですから、銀行のサービスに申し込めば、夫に安定収入があることを証明し、審査を受けることができます。中小消費者金融のキャッシングしてみたいけどいろいろと仕組みが面倒くさそうなので遠慮してしまっているという人は少なくないことでしょう。意外に仕組みは単純なので思い切りよく申し込んでみてはどうでございましょうか?近年では、キャッシングも即日可能な業者がたくさんあるのでお勧めですよ。消費者金融でキャッシングするにはもちろん、審査を通ってからになりますが、判断基準はどの会社かによりいろいろあるようです。だから、全体を見た時、それほど厳しい審査を行わずに貸してくれる会社もあるようです。仮定ではありますが、自分の信用情報に自信がなくても諦めることなく借りやすそうと思う会社を探してみましょう。お金が必要になったら、どのようにそれを工面しますか?人によっては、親類や知人を頼らずに、銀行の利用を検討する方もいます。確かに、銀行において融資は中心的な業務ですが、必要書類の準備や申し込み手続きを経て、審査に合格しなければいけません。最も困るのが「保証人」で、信頼できる相手を見付けておかなければならず、苦労も多いです。では、どこでお金を借りればよいのかと悩んでしまう方もいるでしょう。このような時にこそ利用したいのがキャッシングなのです。申し込み手続きはネットで簡単にできるものも増えていますし、もちろん保証人なしでも大丈夫ですから、利便性が高いです。いつもキャッシングを要するのは毎回使えるお金がないときですから、一番近いところにあるキャッシングの会社を好んで利用してしまいます。利用した後で、他社の金利が低いと、残念に思いますよね。中小消費者金融のキャッシングを利用する前に金利を試算し、いくつかの会社を比較した上で一番いいところをを利用してください。ちゃんとした中小消費者金融においては、担保が無い代わりに必ず審査を受ける義務が発生しますから、無審査で融資してくれるところはあるはずがありません。街中の消費者金融の看板表記の中に、担保なし、無審査で貸しますと書かれている広告もありますが、これは法律に違反している消費者金融なので、借金した場合、違法な額の金利を要求されますので、くれぐれも手を出さないでください。キャッシングを使って借りたお金を月ごとに分けて、返済しています。先月、銀行口座に入金することをつい忘れていたのです。キャッシング会社から電話が掛かってきて、返済についての確認がありました。あくまでうっかりしていただけでお金がなかったのではないことをわかっていただけるようお伝えしました。勿論悪いのは自分なのですが、遅延損害金を払うことになってしまいました。あなたが初めてキャッシングの利用を申請するときには希望の額を書いて申請しなければなりません。すぐには金額を決められないかもしれませんが、最初の申込の時点であまり高い金額を申請したら断られてしまう場合もあるのです。最初は、できることなら希望額はそれほど多くない額にして、返済の実績をきっちり作ってから増額を申請するという方法がよく行われています。キャッシング利用者の中には、返済の責任を逃れて借り逃げすることを真剣に考える人が出てきますが、成功することは稀ですし、何よりリスクが大きすぎます。借金の踏み倒しには返済義務を時効によって消滅させなければなりません。具体的には、5年間借入返済しなければ踏み倒しの成功です。しかし、毎日催促の電話や郵送の手紙が送られてきますし、仕事も辞めなければならなくなるでしょう。しかも、業者側が裁判や差し押さえなどの手続きをとってしまうと、時効はストップし、場合によってはさらに期間が追加されてしまうのです。踏み倒しを成功させるのは、人生を捨てるほどの覚悟が必要になります。お金を借りたいけれど、誰にも知られたくない。こういう時にこそ、キャッシングを活用してみましょう。かつては、申し込みにわざわざ金融機関の窓口まで行かなければなりませんでした。時代は変わり、今はネットを使った申し込みが主流で、ネットで申し込みから審査まで済ませられます。つまり、誰とも顔を合わせる必要がないので、キャッシングは誰もが利用しやすく親しみのもてるサービスになってきたと言えるのではないでしょうか。思いもよらない事が発生し、お金が必要になり、中小消費者金融のキャッシングをする場合イオンから発行されているキャッシングサービスが使いやすいと思います。自宅近くの銀行やコンビニにあるATMから現金を引き出せるほか、インターネット、または電話からの申し込みで指定口座に振り込みも可能です。支払は、リボか一括のどちらからか選べ、使いやすいです。それに加え、イオン独自の「リボ払いお支払い額増額サービス」も選べます。一般的に、キャッシングというと銀行や消費者金融からお金を借り入れることを指します。なお、キャッシング枠の付帯したクレジットカードでクレジット会社から借入を行う場合も中小消費者金融のキャッシングと呼ばれます。たくさんの業者がキャッシングサービスを提供していますが、そのうち、消費者金融や信託会社など、銀行以外の業者は「ノンバンク」として、銀行の提供するサービス、いわゆる「銀行系」とは区別されます。どちらもお金を貸してくれるのだから区別する必要はないのではと思う方もいるかもしれませんが、銀行での借入とそれ以外のサービスは、施行される法律が違う為です。具体的には、銀行には銀行法が適用され、それ以外の業者は貸金業法に則って運営されています。旦那さんの給料で返すということで、専業主婦である妻が銀行から借入をする際、選び方次第で誰にも気付かれることなく銀行との契約ができる方法が存在します。銀行選びの際に「配偶者の同意書の提出不要」ということを絶対条件にして選べばいいのです。同意書を提出しなくてはいけない法律はありませんが、必ず必要とする銀行と提出を求めないところに分けられます。ローンの契約を知られずに行うには、前述の、同意書が不要な銀行と契約しましょう。

������������������の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス