\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 秋田県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは秋田県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


お金を貸すことは、人間関係のもつれにつながります。名前を借りることだけでも避けるべきです。キャッシングを利用しようとすると返済能力を確かめるために、年収の証明書類を出すよう求められることも多いです。提出を済ませても年収の3分の1が借りられる額の上限でしょう。そのため、さらにお金を借りたい人がやってしまうのが、他人の名前を騙ってお金を借りることでしょう。ただ、これもお金を貸してもらうのと同じような事ですから、止めておいた方がいいでしょう。闇金、見るだけで字面からでも怖さがにじみでるようですね。そこからお金を借りるというのは、世間的にはどう考えられているのでしょうか。関わってしまうだけでも白眼視されたりするかもしれません。でも、いつになっても被害の報道が絶えないということは、闇金であることがわかっていても他に行き場のない利用者の増加が原因です。闇でない表の業者からの融資はハードルが上がり続け、実際、金融会社は、勤め先が優良企業である程度以上の収入があるような融資の必要のない人の方ばかり向いていて、現実に困っている人が行っても融資への対応をしてもらえないようです。そこでいよいよ闇金の登場です。ここで踏みとどまれるかどうかで、その後の人生は違ってきます。こらえきれずに闇金業者のお金を使ってしまった途端、永遠に闇金の罠の中でもがき続けることになります。そうならないためにも、お金の使い方には細心の注意を払ってすご過ごしましょう。コマーシャルなどでよく見かける業者から小規模な業者まで、様々な業者が混在しているのが、最近のキャッシング業界です。もちろん、それぞれの業者によってサービス内容が変わってくるので、ただ低金利のところが良いというわけでもありません。ご自身の条件と照らし合わせながらご自身にとって一番使いやすいキャッシング業者を見付けましょう。大手企業のプロミスの場合、早ければ1時間程度で貸付金を振り込んでもらえますし、初めてプロミスを利用した人ならば、条件によっては30日間無利息サービスを受けることができます。振り込みキャッシングにすればカードの必要もないので便利ですし、人から知られることなく中小消費者金融のキャッシングできます。一度、カードローンの審査を通過し、使えるようになった後でももう一度、審査が行われることもあるようです。これは、完済後に解約しないまま、長い間カードローンを利用していなかった事例に多く見られ、勤務先や居住物件、家族構成などが、借入をしていない間によくない方に変化した場合を考えてのことです。再審査を通過できなかったら、以前は利用可能だったカードでもカードローンが使えなくなります。まとめて全額が返済できる程度のキャッシングなら、無利息期間があるような良心的な金融業者を利用すると、普通なら必要なお金がかかりません。利息がかからない間に全額まとめて返せたら普通に借りると必ずかかる利息が発生しないので、どんなときにもうれしいサービスと言えます。一度にまとめて全額を返済できない場合でも、無利息期間が設けられているようなところの方が条件面やサービス面で良い点も多いでしょうから、いろいろなところを比較検討すると良いでしょう。返済が一度でできるくらいの少額キャッシングであれば、利息がプラスされない無利息期間がある金融業者を選んで上手に使っていくと良いと思います。なぜなら無利息の期間内に一括で返済できれば少なくとも数百円はあるはずの利息がまるでかかりませんので、たいへん便利かつお得に利用することができるのです。状況により分割返済をするつもりであっても、利息がいらない期間が設定されているような業者の方が大抵お得にキャッシングすることができるので、さまざまな点についても比較検討してみましょう。融資の依頼をする時は申し込みから融資までスマホだけでやり取りできる方法を調べると即日融資の可能性が高まり、時間がないときにも使えるので役立ちます。スマホを介してキャッシングの申し込みをすると良いのはどこかに出かけている時でもやりたいときに簡単に申し込みに必要な情報を入力して送ることができ、急にお金が必要になっても助けになってくれます。必要な時にすぐにお金を融資してくれるキャッシングは非常に便利なものですが、同時に大きな危険性があるサービスでもあります。キャッシングは他種のローンと比較すると圧倒的に使いやすいですが、高金利なので、節度をもった利用を心掛けなければ、返済能力を超えた借入額になっていることも少なくありません。給料日前など、現金が足りなくなるとすぐにキャッシングに頼るような生活では、返済と借入を繰り返す自転車操業のような危うい生活になりかねません。返済の目途が立たなくなったのなら、まだ金額が少ないうちに恥を忍んででも親類や友人に頼み込んで金銭的援助を頼んだ方が良いと思います。老若男女問わずインターネットを使う時代になり、自宅にいながらにしてスマホなどから借り入れ可能なためとても便利な時代になっています。そうして、現金の貸し付けをして貰える歳は学生ではなく働いているという18歳以上の方であり不安定な収入ではなく、いつも安定した収入が継続している人です。中小消費者金融のキャッシングをする場合の年利というのは、業者それぞれ同一ではなく、差が生じます。そういうことなので、良心的な利率で提供している所を見つけていくように心がけましょう。お金が足りない時には、キャッシングがとても便利です。ネットに接続できれば自宅や外出先から簡単に申し込めますし、もし、現金で必要な時にはコンビニATMで引き出せます。受け取り方法を銀行口座への振り込みにすると、自宅に居ながらにして融資を受けられるのです。もちろん、返済もコンビニATMやネットバンキングを通じてできますから、手軽に返済できるでしょう。きちんと返済計画を立てて使えば、急にお金が必要になった時に最適なサービスだと言えます。お金の返し方には、様々な種類が可能です。例え話をするならば、次回の返済日に一気に返済するもっとも基本的なプランである「1回払い」や、借りたお金を分割して返す「分割払い」など、借金返済のやり方はいろいろあり、返済のしかたによって利息が違います。お金を借りるために金融業者を探しているなら、もしあなたが過去に他社で借りたことがある場合、気をつけなければいけません。たとえば返済を遅延して返済方法を変更したりすると、新たな借入には障りがあることもあるようです。条件次第とはいえ、審査基準は公開されていませんから、「ここなら絶対大丈夫」というところはありません。また、事故顧客リストに名前が載っていたり、2ヶ月ないし3ヶ月以上の返済遅延がある場合は新しく借り入れを行うことは不可能と思ったほうが良いでしょう。カードローンを契約するときに身分証があれば可能です。例外として、50万円以上の借入の場合や、定期的な収入がある職業ではない場合、加えてどれくらいの収入があったかを示す公的書類を提出せねばなりません。さらには、勤務先への在籍確認を書類を出すことで行いたい場合、状況に応じた代替品を用意しておきましょう。申し込みにインターネットを使えるところでは、店舗や自動機などに手向かずにカードローンの契約が済むウェブ完結の申し込み方法を選べることがほとんどです。WEB完結だと必要書類を郵送したりする手間が省け、写真に撮って、そのデータを送信するだけです。それに、勤務先へかかってくる確認の電話も仕事をしていることを証明する書類を出せば良いので、会社の営業時間外であっても在籍確認に時間を取られずに契約ができるでしょう。ネットを使って手軽に手続きができ、なおかつ手数料も安いということもあって、ネットバンキングは最近の主流になりつつあり、ほとんどの金融機関でネットバンキングの口座を開設していることは、ご存知かと思います。キャッシングも同様で、ネット上で手続きを簡単に済ませられるオンラインキャッシングが人気になっています。インターネットで中小消費者金融のキャッシングを申し込むと、申し込んだその日のうちに、融資を受けることができます。キャッシングにはカードが必要になりますが、それを手にする前から口座振り込みで融資を受けることができますし、早く返済できればそれほど利息がつきません。しかし、審査基準は普通の申し込みと同じなので、場合によっては残念ながら審査落ちしてしまうこともあると知っておいてください。

秋田県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス