\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 秋田県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは秋田県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

中小消費者金融の基礎知識コラム


キャッシングの利用条件には安定収入があるということが必須になります。一般的に、専業主婦や専業主夫は会社などに勤めていないということですが、配偶者が勤めているケースでは中小消費者金融のキャッシングでお金を借りることができます。ただ、配偶者に十分な収入がないと厳しいです。また、限度額は少ないことが多いです。他にも、無職の場合でも中小消費者金融のキャッシングできる方法があります。例えば配偶者や家族が持っているクレジットカードの家族カードのキャッシング枠を使えます。例外的ですが、無職で独身であってもキャッシングが可能な立場の人がいます。それが年金受給者です。毎月、収入(年金)を受け取れる、ということで借入限度額はさらに低くなるものの、キャッシングが利用できるケースもあります。日常生活ではやりくりできていても、急な飲み会の誘いや、イベントごとが重なり、金銭的な余裕がなくなってしまうことがあります。例えば、親族や友人に援助を求めるにしても、体面が悪い部分もありますし、あまり良い印象は持たれないでしょう。こういった場合には、中小消費者金融のキャッシングの利用を検討してみてください。キャッシングであれば、誰にも気付かれずにお金を工面できるので、安心感があります。返済の見込みがある場合には、便利に中小消費者金融のキャッシングでお金を借りて活用しましょう。僕はいまのところ、中小消費者金融や銀行のローンは使ったことがないです。キャッシングは簡単で便利ですが、頼るものがないときの最後の手段だと思っています。物品ならクレカで買えますし、お金(利息)を払ってお金(融資)を得るのは相当な理由が必要なのではないでしょうか。借金と車の運転には性格が出ると言いますが、安易に使って返済が膨らみ、「計画的」に返すのではなく、「機械的」に借りて返してのループにはまる危険性もあります。大事なのは、自己管理かもしれません。今後の収支を考え、「ここぞ」という時だけ使えば本当の意味で中小消費者金融のキャッシングは役に立ってくれるでしょう。プロミスの中小消費者金融のキャッシングサービスには、家でできるネットや電話、外なら店頭窓口やATMなどでも自分の都合に合わせて手軽で便利に申請ができます。加えて三井住友銀行、またはジャパンネット銀行に口座があれば、キャッシング申し込みの受付が完了してから10秒足らずの待ち時間なうえ、24時間いつでも振込手数料無料で振り込まれるという驚きのサービスを日々の生活でも手軽に役立てることができます。女性に配慮した専用ダイヤルや無利息サービスがあるのも、プロミスでキャッシングするメリットと言えると思います。クレジットカードに付属になっている中小消費者金融のキャッシング枠を使って現金を手にすることは利用者にとってはかなり楽な手段だと言えるでしょう。クレジットカードが実際ご自身の手に渡りますと審査は中小消費者金融のキャッシング利用の場合についても併せて通過しているということにつながりますから、申込者ご自身が借り入れ可能な上限の金額まではご自身がいちばん利用しやすい引き出し方法を選択して素早くご自身の手元に現金を入手するための借り入れをすることが可能になりますので、頭に入れておいてください。キャッシングを利用するための審査では、主に書類確認、在籍確認、属性審査、信用情報などありとあらゆる面から調査を行います。これらの内容をチェックし、申請者が借入れした場合に、きちんと返済できるかどうかを判定します。万が一、登録した内容に虚偽の内容が発覚すれば審査に通るのは難しいでしょう。具体的な例として既に他社から高額の借入れがある場合、過去に大事故を起した経歴のある方は、残念ながらキャッシングの審査には通る可能性がとても低いです。実際のところ正社員ではないアルバイトの人でも、規則的な収入があるのなら、お金をカードローンで借りることができますが、社員扱いで働いている人と比べてみると審査が通らない、ということが多くなってしまいます。なお、今の仕事がアルバイトだったら大事なポイントとして、現在の勤め先にどれくらい所属しているかがあります。月ごとの収入があるということこそカードローンが組める条件なので、たとえ同じ給料だとしても、その職場に勤めている期間が長いほど安定して働いているとみなされ、カードローンを利用することが可能となります。キャッシングを大きく分けるとサービス母体が銀行のものとノンバンクと言われる信販会社、消費者金融のサービスに分けられます。いわゆる銀行系と称される、銀行が提携したサービスの利点を挙げると、法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)がありません。ですから、配偶者が安定して稼ぎを得ているのなら、専業主婦でも現金を借りることができるでしょう。ノンバンク系の中小消費者金融のキャッシングはと言うと、なによりも業者の数が多いことが挙げられます。短期間の貸付であれば無利息のサービスもあるため、ちょっと借りてすぐに返したいという人にはピッタリだと思います。またモビットが大手企業『三井住友銀行』のグループであるという安心感や信頼感が、キャッシングすることも出来ます。全てネット上で手続きを済ませられる「WEB完結」も人気で、郵送手続きが不要でキャッシングを利用する事が出来ます。インターネットが我々の身近な存在となったことでパソコンやスマホを使ってキャッシングできるようになったので、思いのほか簡単な操作で利用することが可能です。ちなみに、中小消費者金融のキャッシングサービスが利用できるのは若くても18歳、大抵は20歳以上で就業していて当然ながら収入が安定している人となります。会社ごとに、キャッシングに必要な金利というものが異なり、低いほどお得ということになります。できる限り金利を低く設定してくれている会社を選ぶのが賢いキャッシングのやり方ではないでしょうか。今の時代、中小消費者金融のキャッシングの申し込みはとても簡単で便利なものになりました。とはいえ、何も準備しないわけにはいきません。契約には、本人確認書類が必須になります。運転免許証が一般的ですが、これがない時にはパスポートや健康保険証を準備しておきましょう。なお、全ての書類ではなく、どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。免許があれば、そのほかの書類を取り寄せなくても大丈夫です。あるいは、役所で発行された住基カードですとか、マイナンバーカードも契約できる業者も増えています。中小消費者金融の審査システムというのは、利用経験がないので分かっていないのですが、もし審査に落ちるとその先はどのようになるのでしょうか?消費者金融から借金をする人は、生活に本当に困っているから借りたいのでしょうから、きっと大変ですよね。必要な資金の調達をプロミスでしたいなら、ネットからや電話から、また店頭窓口やATMからなど上記4つのやり方で簡単で便利に届け出る仕組みができています。三井住友もしくはジャパンネットどちらかの銀行に口座があるなら、簡単な申し込み手続きの受付が確認されてからものの10秒くらいでいつでもあっという間にその口座に入金してくれる「瞬フリ」サービスを好きなときに自由に利用することができます。女性専用ダイヤルのレディースコールや30日間の無利息期間もプロミスの魅力として挙げられる点でしょう。近年、TVCMなどでも話題になっていましたが、過去に消費者金融から借入を行っていた時に、どれだけ返済しても元本が減らないような状況に陥ったことがある人は、取り急ぎ、過払い金が発生していなかったか確認してください。かつて消費者金融の一部の業者は、罰則がないという理由で違法な高金利でお金を貸していました。この時に払い過ぎた利息のことを過払い金と呼びます。具体的には、20%を超えた金利で借りていたというケースでは間違いなく過払い金が発生しているでしょう。過払い金は、請求することで返還されますが、完済してから10年以上経っているという場合は時効になりますので、思い当たる節があるという人は早めに行動しておきましょう。中小消費者金融のキャッシングを行っている会社は多く、簡単に借りられないキャッシングと手軽に借りられそうなキャッシングがあります。どうせ借りるのであれば手軽に借りられる方を選びたいですよね。どのような所が借りやすいかといわれれば一概に言うことはできません。大手の銀行のカードローンも最近だと借りやすいようになっています。

秋田県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス