\消費者金融おすすめ1位/


今すぐ借りるなら1位はプロミス!
借入可能か簡単3秒診断は
>>こちらをクリック<<

トップページ > 茨城県 > 土浦市

「今日中にお金が必要になった」
「給料日前でお金に余裕がない」

当サイトでは茨城県土浦市周辺で探している大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。初めての方や女性の方だとカードローンは利用しにくいと思っていませんか?応対が丁寧で手続きが簡単な大手消費者金融および中小消費者金融がありますので、誰でも安心して利用する事ができます。最短1時間の即日融資や即日審査も対応していますのでおすすめです。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融ランキング

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行・ジャパンネット銀行の口座があれば、手続き後10秒程度で入金。その他の銀行の場合14時までに手続き完了で振込融資、どうしてもという時でも22時までなら自動契約機を使えば当日中に借りれます)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

【必要書類について】
プロミスは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは健康保険証」と「住民票」が必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

最短30分審査で即日融資。楽天銀行口座があればいつでも即時振込み。
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(楽天銀行の口座があれば24時間いつでもOK、14時までに手続き完了でその他の銀行でも振込融資)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要
  • 最大30日間無利息
  • スマホでいますぐ書類審査の申し込みができます

【返済について】
アコムは、契約時の限度額に応じて毎月の最低返済額が変動します。限度額50万円で10万円借りた場合の毎月の返済額は3,000円以上となります。毎月払いだけでなく35日サイクルで払う方式もあります。

【必要書類について】
アコムは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「個人番号カード等」をご用意ください。
顔写真がない書類の場合は「住民票または納税証明書、公共料金の領収書」などの書類も必要です。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要になります。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
4.5%~18.0%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【必要書類について】
アイフルは、運転免許証があれば今すぐお申し込みできます。
運転免許証がない方は、「パスポートまたは顔写真ありの公的証明書類」が必要になります。
外国籍の方は、「在留カードまたは特別永住証明書」も必要です。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

茨城県土浦市の借り入れはこちら

アコム 土浦永国むじんくんコーナー
〒300-0817 08:00 - 22:00
茨城県土浦市永国1059
アコム 土浦神立むじんくんコーナー
〒300-0016 08:00 - 22:00
茨城県土浦市中神立町2-11
アイフル 土浦永国店 無人契約コーナー
〒300-0817 無料駐車場
茨城県土浦市永国1059-1 2階
アイフル 土浦神立店 無人契約コーナー
〒300-0016 無料駐車場
茨城県土浦市中神立町2-11
プロミス 土浦駅西口自動契約コーナー
〒300-0036 9:00 - 21:00
茨城県土浦市大和町7-26
モビット 土浦神立コーナー
〒300-0016 スマホ申し込み対応
茨城県土浦市中神立町2-11
モビット 土浦大和町コーナー
〒300-0036 スマホ申し込み対応
茨城県土浦市大和町5

中小消費者金融の基礎知識コラム


まとめて返済する方式が可能なキャッシングなら、無利息期間があるような良心的な金融業者を利用すると、その利息分の節約ができます。無利息期間中にまとめて全額の返済ができたらその名の通り無利息でお金が借りられますので、これはたいへんお得で便利なサービスなのです。また状況により分割で返済するつもりでも、貸し手として無利息期間を設けているような業者の方が条件面やサービス面で良い点も多いでしょうから、細かな点までじっくり比べてみてはいかがでしょうか。初めてアコムで借金すると30日間までの金利が0円だそうです。たった今、あるサイトで調べてきました。それなら財布のお金がちょっと足りない時に意外と気軽に用いることができると思います。私は、家庭用掃除機ルンバがあったらなと思ってるのですが、それを買うために使ってみたくなりました。中小消費者金融のキャッシングの審査が不安だという人は金融業者のサイト上に大抵ある簡易審査というものをやってみるべきです。これは匿名で行え、数項目だけ記入で融資が行えるかどうか即座に審査してくれる使えるシステムです。ただし、これにパスしたからといっても本審査を絶対必ず通過できる保障はありません。カードローンの申込みで準備しなければいけないものは、意外と少ないので、驚く人も多いようです。個人の貸借履歴や会社ごとの審査基準によりますが、最強の身分証明と言われる免許証やパスポートなどが用意できれば、業者が必要とする基本的な情報は揃うので大丈夫です。このように手軽にできる借金ですが、それが有意義につかえるか、無意味に終わるかは、あくまでも本人の気持ちによるでしょう。自分の収入ばかり考えるのではなく、固定支出も考慮し、どのようにすれば無理なく完済できるか考えることが大事なのではないでしょうか。キャッシングの借り換え先を選定する際は、まず低金利であるかをチェックすることが必要です。銀行系のキャッシングは低金利なのですが、審査に通りにくく、審査結果が出るのも時間がかかるのが難点です。他にも先に借り入れていた方のローンが低金利であった場合、審査も通りにくくなりますので、よく気をつけて借り換えをしましょう。クレジットカードって限度額に達してさえいなければいくらでも使えますよね。調子よく使い続けていたら、いつの間にかかなりの金額になっていて、引き落とし日に入金するお金に困った挙句、仕方なく、使うつもりのなかったキャッシングにまで手を出してしまって、ショッピングとキャッシングの返済が支払い能力の限界をはるかに超えてしまったのです。いっそのこと今勤めている会社を辞め、退職金を貰って払うしかないとまで思いつめましたが、最終的には将来のことを考えて退職だけは回避し、両親を頼ることにしたのです。最終的には、利息なども合わせて5百万円にもなっており、両親には本当に申し訳なく思いますが、コツコツためていたお金を出させることになってしまいました。申し訳なくて涙が出そうですが、何年かかっても返さなければいけませんから、ちゃんとした証書を作成し、けじめをつけたため、会社を退職せずに済んだので、返済をしながらでもきちんと暮らしてゆくことが出来ます。利用したキャッシングの返済法を考えるにあたってまとまった金額を繰り上げ返済する。という方法を選ぶという事は実際借り入れしている総返済額を減らすことと長い間返済しなければいけなかった期間を短縮するために多大な効果があり、良い事もあります。なぜなら、繰り上げ返済で返された金額が元本返済になり、借入額全体が減るからです。ですが、金融機関の契約の関係で、人によっては繰り上げ返済が出来ないメリットが少ない設定になってしまっている珍しいケースもあり得ます。今、提供されているインターネット申し込みのキャッシングの大多数が、即日融資に対応しています。一般的に、午前中に申し込みを済ませておくと、夕方には審査も終わって貸付金が振り込まれているケースもよくあります。迅速に対応してくれるので、いざと言う時にも心強い味方になってくれます。仕事帰りにお金が必要な時は、休憩中に申し込んでおき、仕事帰りに振り込まれた貸付金を引き出して使う人も意外と多いようです。さて、実際にカードローンを組んだ場合に気にかかるのが、カードローン会社が設定している金利ですよね。コマーシャルでも放送されているカードローン会社のCMは一つではありませんし、コマーシャルで宣伝している金利の割合は、其々違います。金利が高く設定されていれば、そのぶん、返済時には高額の利息がつくこともあります。ですから、金利を比較した上で、ローンを組むというのが正解です。今日中にお金が必要なときには即日キャッシングというものがかなり便利で頼りになるのです。申し込みをしたその日のうちに即借り入れができるので大助かりです。そのうえ土日であっても無人契約機を利用することで容易に契約ができますし、隣り合ったATMを利用することで借り入れが出来るのです。ちょっと苦しいなと思うときに限って海外旅行など、まとまった出費が必要になる話はあちこちで耳にします。一般人ならば、海外旅行なんてそれほど縁のあるものではありませんし、チャンスがあれば行きたいですよね。それならばキャッシングの利用も考えてみて下さい。初めてキャッシングでお金を借りるという人には、30日間、元本だけの返済で済む中小消費者金融もいくつかあります。考えてみてください。無職だとキャッシングの申し込みをしても審査に通らないと思われがちですが、借り入れを断られることは、それほど多くありません。オークションやアフィリエイトで収入を得ていればまさに自営業者だといえます。その間の経歴を「フリーター」と書けば無職とはいえません。ただし、あちこちの会社から借り入れしていたり、過去の借り入れ金額が一定の範囲を超えている場合、在宅確認ができなかった人などは借り入れが難しいので、申し込みする前に、新規キャッシングができるかどうかよく考えてください。職場への電話連絡(在籍確認)なしに借りられるカードローンはないのかとよく聞かれますが、本人確認の手段として在籍確認は欠くことができないもののようです。もっとも、最近はプライバシーを尊重して、一定の条件のもとで在籍確認の電話を省いてくれるカード会社も何社かあります。三井住友系のプロミス、三菱系のモビットといった銀行がバックにある会社の場合、指定銀行での取引口座保有や勤務先のわかる書類(保険証・給与明細・社員証)などの提示で、在籍確認に替えることができます。ただ、その人の前歴や勤務年数などによっては在籍確認することもあるので確認してみると安心です。クレジットカードとは別の、お金を借りるときに使うカードはいくら限度額が残っている場合でも、あとの分をショッピングに使うことはできません。ただ、クレジットカードに付随するキャッシング枠では、その分の現金を借入れることができます。この場合のキャッシングはカードローンの利用と信用情報上では同じく、総量規制の対象となります。手軽で簡単に申し込みできるキャッシングですが、申込には必ず身分証明書のコピーが必要になります。運転免許証が一般的ですが、これがない時にはパスポートや健康保険証が使えます。もちろん、一種類あれば問題ありませんから、わざわざ複数の書類を用意する手間はありません。業者によっては、こうした一般的な書類以外にも住民基本台帳カードや新たに2016年から始まったマイナンバーカードでも可能な業者もあるので、ご自分の用意しやすい書類で契約できる業者を探してみてください。

茨城県土浦市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
平成29年9月30日現在
【全業者数:286】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融おすすめ1位のプロミス